ニキビの赤みを綺麗に消すならこのコンシーラー!私のオススメと使用法

不規則な生活や不摂生をしてしまうといつの間にかできてしまうニキビ。特に顔にできてしまうと、赤みがポツンと目立ってせっかくのメイクが台無しになってしまいますよね。

そんなときにはコンシーラーを使ってニキビを上手に隠すことができるのですが、ニキビの赤みをコンシーラーで隠す時はコンシーラー選びや塗り方にコツがあります。効果的なメイク方法を知ってニキビの赤みとサヨナラしましょう!

コンシーラーとは?

そもそもコンシーラーとはどのようなメイク道具なのでしょうか?

コンシーラーはファンデーションと同じく肌の色むらを隠して肌をきれいに見せるメイク道具ですが、肌全体に塗るファンデーションと違い、コンシーラーは気になる部分をピンポイントにカバーするために使います。ファンデーションでは隠しきれない目立つクマやシミ、ニキビなどを隠すことができます。

一口にコンシーラーといっても、様々な種類があります。隠したいお悩み別に最適なコンシーラーのタイプがあるので、自分の悩みにあったコンシーラーを使って上手にメイクをしましょう。

パレットタイプ


amazon

パレットタイプは、パレットの色味を混ぜてニキビの色の濃さに合ったクリームが作れるので自然な仕上がりになります。クリームなのでカバー力も高いですし、ピンポイントにも広範囲にも使えます。ただ塗る際はブラシや綿棒などを使う必要があるので、メイク直しなど手軽にパパっと使いたいときには不向きです。

スティックタイプ


amazon

スティックタイプはカバー力が高く、手軽に使えるのでメイク直しにもおススメです。ただ、広範囲に塗ると厚塗り感がでてしまうので使う時はピンポイントでニキビを隠したいときに使います。

リキッドタイプ


amazon

リキッドタイプは自然な仕上がりで、皮膚によく密着するのでヨレにくいです。ただ、カバー力は弱いので密集した小さなニキビやニキビ跡を隠す際に使うのがおススメです。

コンシーラーのタイプ
  • パレットタイプ :ピンポイントでも広範囲でも使える
  • スティックタイプ:ピンポイントでしっかり隠したい時に使う
  • リキッドタイプ :広範囲にナチュラルに仕上げたい時に使う

 

ニキビの赤みを消すのにおススメなコンシーラー5選

ニキビの赤みを消したい時は、自分の肌の色よりも少し暗い色のコンシーラーがおススメです元の肌の色より少し暗い色を塗ることで、色浮きを防いでニキビの赤みが目立たなくなります。元の肌色よりも少し暗い色なので、白っぽい色味よりも黄色い色味のコンシーラーの方がニキビの赤みを消すのには最適です。

ニキビの赤みを消すのにおススメなコンシーラーを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

excel(エクセル) エクセル サイレントカバーコンシーラー


amazon

こちらの商品は3色カラーのパレットタイプで、自分の肌色に合わせたカラーが作れます。血色感パールが配合されているので、肌によく馴染みます。

固めのテクスチャーなので密着力が高く、こちらの口コミでも言われているようにヨレにくいです。

 

ケイト スティックコンシーラーA ナチュラルベージュ


amazon

こちらの商品はスティックタイプでシーンを選ばず使いやすいです。また、滑らかな質感でニキビを自然にカバーしてくれます。

こちらの方は自分に合うコンシーラーを探している最中のようですが、乾燥にも強いのもポイントですね。

 

ETVOS ミネラルコンシーラーパレット SPF36 PA+++


amazon

こちらの商品はパレットタイプで自分の肌に合わせた色を作ることができます。また美肌成分が配合されていて、石鹸でオフできるので肌にも優しいです。

こちらも乾燥に強くて、使いやすいとのことです。この方はご自分の肌によく馴染むようですね。

 

メンズアクネバリア 薬用コンシーラー ナチュラル


amazon

こちらの商品はメンズ用ですが、メイクをしない男性を想定して作られているので、自然な色味となっています。また、薬用成分が配合されているので塗ることでニキビのケアもできます。

こちらの方は「隠しながら治せる」ことの恩恵を最大限受けてらっしゃいますね。コンシーラーが必需品になったようです。

 

テックスメックス 薬用アクネコンシーラーN ミディアム


amazon

こちらはほうれい線・くま・毛穴・シミ・ニキビなど様々なお悩みに使えるコンシーラーです。多機能コンシーラーなので、ニキビ以外にも隠したいお悩みがある方におススメです。

こちらの方もこの1本で様々なお悩みを解決されてますね。リキッドタイプなので、伸びの良さも魅力です。

なおみ
自分に合ったコンシーラーを探してみてくださいね!

 

コンシーラーでニキビの赤みを消す方法

コンシーラーはファンデーションと組み合わせて使うことで皮膚トラブルをカバーすることができます。ファンデーションの種類によってコンシーラーを塗る順番が違ってくるので、お手持ちのファンデーションに合った順番でメイクをしてくださいね。

パウダーファンデーションを使う場合

パウダーファンデーションを使う場合は、ファンデーションを塗るにコンシーラーを塗ります。

  1. 気になる部分より少し広めの範囲にコンシーラーを塗る
  2. 指などでコンシーラーをぼかす
  3. ファンデーションを塗る
  4. パウダーなどで仕上げる

リキッドファンデーションを使う場合

リキッドファンデーションを使う場合は、ファンデーションを塗ったにコンシーラーを塗ります。

  1. ファンデーションを塗る
  2. 気になる部分より少し広めの範囲にコンシーラーを塗る
  3. 指などでコンシーラーをぼかす
  4. パウダーなどで仕上げる
なおみ
効果的なメイク方法を知って、ニキビをしっかり隠しましょう!

 

まとめ

  • 自分の使いたい用途に合わせてコンシーラーのタイプを選ぶ
  • ニキビの赤みを消すには自分の肌色より暗い色のコンシーラーが最適
  • パウダーファンデーションを使う場合はファンデーションの前にコンシーラー
  • リキッドファンデーションを使う場合はファンデーションの後にコンシーラー

顔にポツっとニキビができてしまうと、人前に出るのも嫌になってしまいますよね。ニキビができないように正しい生活習慣を心がけることが大事なのですが、忙しい毎日の中でストレスが溜まったり、ついつい不規則な生活をしてしまうとどうしてもニキビって出来てしまうものなんですよね。

できてしまったニキビを早く治すように心がけつつ、コンシーラーで上手にニキビを隠す方法を知って明るい毎日を過ごしましょう!

そばかすを綺麗に隠すおすすめコンシーラーの色とタイプと使い方

2020年8月21日

コンシーラー1本でクマは消せない!?クマを隠す効果的な色選びと使い方

2020年8月16日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です