ニキビ跡に悩むメンズ必見!!ニキビに効果的なスキンケアと生活習慣!

 「ニキビ跡は気になるけど、男だし洗顔だけちゃんとすればいいか」

あなたはこんな風には思っていないですか?ニキビ跡の種類や対処法を知らずに、適切なスキンケアを怠ると、最悪ニキビ跡は今より悪化することも・・・

今回は

  • ニキビ跡の種類と原因
  • ニキビ跡の種類別対処法や、男性にもおすすめスキンケア

を、スキンケアや健康に関心が高い私と、肌荒れしやすく実際にニキビ跡にも悩んでいた主人の経験を交えて、二人三脚でご紹介いたします。

けんじ
ニキビ跡が治ると、相手に与える印象が変わるのと、あなたの表情も明るくなって相乗効果でコミュニケーションがはかどりますよ!
なおみ
正しいケアで美肌男子を目指しましょう!

ニキビ跡の原因にはまずニキビの存在がありますので、大人ニキビの原因なども深堀りしています。

けんじ
大人ニキビにも悩まされたことがありました

ニキビ跡の種類、それぞれの原因は?

 

ニキビ跡は大きく分けて三種類あります。放っておくと治るどころか悪化することもあるので、しっかりあなたのニキビ跡のタイプを整理して対処したいですね。

赤いニキビ跡(炎症・皮膚が薄くなっている)

ニキビが出来て約半年程度残っている赤いニキビ跡は、炎症が残っている状態と判断できます。半年以上しても無くならない赤みは、ニキビのダメージで肌が薄くなり、肌の下の血管の色が透けて赤く見えていることも考えられます。

茶色のニキビ跡(メラニン色素が染み込んだ状態)

ニキビ跡が色素沈着した状態、つまりシミに近い状態です。赤みのあるニキビ跡が半年以上経過した頃に、メラニンの過剰生成が起こることで茶色く色素沈着することがあります。

凹んだニキビ跡(クレーター)

化膿したニキビが悪化し、ニキビの傷が真皮(肌の奥底)に達した時、これをうまく修復できなかったところが凹凸となり、クレーターが出来ます。ニキビを自分で潰したり、触って刺激を与えてはいけないとよく言われるのは、主にクレーターの原因を作ることを防ぐためです。

真皮に達した傷を修復する際、過剰に細胞を作りすぎることもあり、その際は皮膚が盛り上がり、凹みでは無くしこり状になることもあります。また、体質などによってはケロイド状に変化することもあります。

けんじ
僕は全部経験済みだ・・・

対処法

茶色のニキビ跡・赤いニキビ跡は自然に薄くなることはよくあります。クレーターを自然に完全に消すのは難しいですが、ターンオーバー(肌の入れ替わり)を繰り返すことで薄くなっていくこともあります。

ですが、早めに解決して、今以上の悪化を防ぎ、そしてできればより良い状態に治すためにも早めのケアが大切です。

どのタイプのニキビ跡にも共通することですが、まずは悪化させないために肌に刺激が少ない化粧品を選びましょう。それではニキビ跡のタイプ別、基礎化粧品(化粧水や乳液など素肌の健康を保つもの)の選び方を見ていきましょう。

赤いニキビ跡

出来てから半年以内の赤いニキビ跡には、赤みを抑えてくれる抗炎症成分が含まれたものがおすすめです。薬用と書かれている化粧水などには、有効成分として抗炎症成分が配合されていることが多いのでチェックしてみましょう。

長期間消えていない赤いニキビ跡は、肌が薄くなっている可能性が高いので、ターンオーバーを促す成分が入った化粧品もおすすめです。

また、紫外線ダメージが肌の炎症を長引かせたり、茶色のニキビ跡に変化する原因になったりしますので、肌に優しいノンケミカルの日焼け止めを使用することも大切です。

日焼け止めを塗ったことがない男性も多いと思いますので、そんなあなたには日焼け止めは化粧水の後に塗るのが吉?一番効果を発揮する順番は?を参考にされてみてください。

日焼け止めの選び方がわからないあなたは、肌に優しいオーガニックの日焼け止めで紫外線からお肌をガード!をご覧ください。

  • アラントイン(抗炎症)
  • グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症)
  • トラネキサム酸(抗炎症)

裏面にこのような成分が書かれたものがおすすめです。

茶ニキビ跡

美白成分配合の基礎化粧品がおすすめです。薬用や美白と書いてある商品には、以下のような有効成分が含まれていることが多いので、チェックしてみましょう。

洗顔料や皮膚科の施術で、古角質を落としてくれるピーリングというものがありますが、茶色いニキビ跡の改善にも効果的ですので、あまりしつこければピーリングを試すのも手です。

状態を悪化させたり、新たな茶色のニキビ跡を増やさないためにも、日差しにあたる日は日焼け止めを塗ることも肝心です。

茶ニキビ跡タイプにおすすめの成分はこちらです。

おすすめ成分
  • ビタミンC誘導体(美白効果)
  • トラネキサム酸(美白効果)
  • セラミド(肌のバリア機能向上)

凹んだニキビ跡(クレーター)

クレーターには、私の主人も行ったのですがレーザー治療(種類は沢山ありますので、皮膚科医と相談しましょう)など、皮膚科での治療がおすすめです。

肌を優しく健康に保ってくれる基礎化粧品って、プチプラなものでも沢山あります。スキンケアは欠かせませんが、あえて高額なものを選ぶより、プチプラな基礎化粧品で節約したお金で、思い切って治療してしまうのが、凹んだニキビ跡改善への近道です。まずは皮膚科で相談してみましょう

治療を検討した上で、普段使用するものにもこだわる余裕がある場合は、エイジングケア系の、肌にハリを与えてくれる基礎化粧品であったり、ターンオーバーを促す成分が含まれているものがおすすめです。

おすすめ成分
  • プロテオグリカン(肌のハリ)
  • コエンザイムQ 10(肌のハリ)
  • 幹細胞培養液(肌のハリ・ターンオーバー改善)
  • ビタミンC誘導体(ターンオーバー改善)
けんじ
ニキビ跡って、当時は治らないと思っていたけど、粛々と正しいケアを続けたら薄くなったから驚きました
なおみ
私がお節介を焼いたおかげかな?

ニキビ跡を増やさないために!突然現れる大人ニキビの原因は?

ニキビ跡を治すのに専念したいのに、新たなニキビが出来てしまっては、イタチごっこになって大変です。

今新しいニキビは見当たらないというあなたも、大人ニキビは神出鬼没、突然現れますので人ごとではありませんよ。大人ニキビの簡単なメカニズムだけでも、知っておいて損はありません。

大人ニキビって

ニキビは、「皮脂の過剰分泌」「毛穴のつまり(角化異常)」「アクネ菌の増加」の3つが関わっています。

10代の思春期ニキビは、成長によるホルモンバランスの崩れで皮脂が一時的に増加することが主な原因です。大人ニキビは、多くは大人ならではの“ライフスタイル““悩み“などが原因で引き起こされます。問題は肌表面だけで起こっているわけではありません。大人ニキビができる前の生活をよーく振り返ってみると、「あれかぁ〜」と思い当たるフシがあるはずです

男性がやりがちな間違った大人ニキビの対処法

ゴシゴシと入念に洗顔する

ニキビの原因は皮脂や菌が原因と聞くとつい入念に洗いがちですが、あまり洗いすぎると必要な皮脂や常在菌(良い菌を含む)まで洗い流してしまう恐れがあります。皮脂の出やすい鼻からおでこのTゾーンを少し丁寧に洗うくらいにして、頬や口周りなど乾燥しやすいところの洗いすぎには特に注意しましょう。

泡パックを推奨している洗顔料でも、5分以上泡を顔に載せていると、皮脂を必要以上に除去してしまうので適度なところでやめましょう。

 

スクラブ入りなど、洗浄力や刺激の強い洗顔料を使う

若い男性向けの洗顔料は、スクラブ入りの洗顔料など安くて量も多くて、何より爽快感があって気に入っている人も多いと思います。ただ、乾燥しやすい大人の男性の肌には適していません。特にスクラブというツブツブが入っているものはNGです。あれは研磨剤なので、肌表面を傷つけることになります。ニキビ跡の悪化にもつながりますので避けましょう。

男性用でも、保湿成分入りの洗浄力のマイルドな洗顔料も最近は増えていますし、女性用の洗顔でも十分清潔になりますので、試してみてくださいね。

 

乳液やクリームを使わない

ニキビには油ってよくないんでしょ?」と言って化粧水しか使っていないそこのあなた!

確かに、油分は菌の餌になります。ですが、乳液などに含まれる油分は肌が自然に出す皮脂より菌の餌になりにくいですし、肌に油分が足りないと、必要以上に皮脂を出しますので、結果的に乳液やクリームを使わないことはニキビの原因にもなりえます。

肌への適度な油分の補給は、余計な皮脂を抑制して肌を清潔にしっとり保ちます。どうしてもスキンケアは何か一つに絞りたいというあなたは、化粧水ではなくオールインワンジェルにしましょう。しっかり油性成分で肌の上に膜を張ると、肌水分の蒸発を防ぐことができます。(逆に化粧水だけでは5分後には蒸発して効果半減です。

なおみ
健ちゃん全部当てはまってたもんね
けんじ
昔はこれでも問題なかったんだよ(笑)

大人ニキビの原因

主人はニキビ跡だけではなく、大人ニキビが悩まされることも何度かありました。スキンケアをしっかりしたり皮膚科で処方された薬を塗る(市販薬より安くて効果があるので、まずは皮膚科に行くのがおすすめ)、不摂生を見直すなど一般的に知られているニキビ対策は順番に試していきました。どれも一定程度効果はあるのですが、完全には治りません

ですので、さらに調べたり皮膚科医に相談したりしながら、色々な原因を考え対策したところ、ストレスケアを意識し始めた時に、大人ニキビはぱったりなくなりました。このように、原因は人それぞれなので、色々な対策を試して、自分の生活をよく見つめ直すことが、大人ニキビ対策の本質なようです。

大人ニキビの原因として考えられるものを以下にまとめました。

けんじ
最初は不摂生が原因だと思ってたんですけどね

乾燥

肌が乾燥すると、肌が本来持っているバリア機能が低下(肌荒れしやすくなる・シミができやすくなる)したり、肌が角質が重なって厚くてゴワゴワした肌に(毛穴が詰まりやすく、ニキビができやすい)なります。肌の張りも失われやすくなるので、クレーターも目立ちやすくなるなど、良いことがありません。

大人ニキビは乾燥しやすい口周りや顎にできることが多いので、自覚のあるあなたはまずは保湿が必須です。

乾燥するのに肌がベタつくのは、女性に比べ肌の水分量が少ない男性に特に起きやすい状態で、要注意です。肌の水分が不足していて、乾燥する肌を守ろうとして皮脂を過剰に出していることが原因です。適度に洗顔で皮脂を取り、化粧水をたっぷり塗って、仕上げに乳液を塗りましょう水分をしっかり摂る(1日2リットル)のも、肌の乾燥を防ぐのにも有効です。

 

食事

糖分や脂肪分(お菓子やジャンクフードなど)を取りすぎると皮脂の過剰分泌を引き起こします。

逆に過剰な食事制限は、肌に必要な栄養が不足してターンオーバー(肌の入れ替わり)のサイクルを乱すこともあるので、こちらも気をつけたいところです

 

運動習慣がない・冷え症・代謝の低下

末端の冷えを感じやすいあなたは、末端への血流が滞っている可能性があります。末端へ十分に血液が回らないと、栄養が皮膚まで行き渡らずに肌荒れの原因となります。血流が悪くなると代謝も落ち、肌のターンオーバーも遅れて毛穴詰まりなど肌荒れを引き起こしやすくなることも。

主な代謝や血の巡りを低下させる主な原因としては、「冷房に当たりすぎている」「タバコ」「運動不足」などです。

自覚があるあなたは、まずは適度な運動習慣一駅分歩く、移動は階段優先など)で体の血流を改善しましょう。

 

ストレス

ストレスが原因で起こる体内の炎症を治めるために、結果的に炎症を抑える成分が不足して肌の炎症を引き起こすことがあります。ストレスで体内の活性酸素が増えて細胞を傷つけて回り、免疫力の低下が低下してニキビができやすくなることもあります。

主人は観察していると、不摂生や肌の乾燥以上にストレスでニキビが増える傾向が強かったので、色々ストレス対策に力を入れたところ、大人ニキビはかなり抑えられるようになりました。ストレス対策で活躍したアイテムは後ほど紹介しますね。

 

睡眠

良い睡眠を6時間から8時間取れてますか

睡眠中は、成長ホルモンが分泌されて肌の入れ変わりのターンオーバーがまさに起きる、非常な重要な時間です。

睡眠が不足したり質が悪かったりすると、ターンオーバーが満足に行われず、肌の入れ替わりがどんどん先延ばしされていきます。ニキビの原因になることはもちろん、ニキビ跡の修復も遅れることになってしまいます。

可能であれば、22時から2時の成長ホルモンが最も分泌されるとされる時間を逃さずに、良質の睡眠を心がけましょう。

枕カバーの雑菌がニキビの原因になることもある(顔の片側だけにニキビが多い方は要注意)ので、枕カバーは常に清潔なものを使うのも大切です。

 

シャンプー・トリートメント

シャンプーやトリートメントの洗い残しが肌に残ると、ニキビの原因になることも。おでこや生え際、首や背中のニキビが増えたあなたは要注意です。シャンプーもですが、特にトリートメントは肌に残りやすいので、頭皮だけじゃなく顔や背中などもしっかり洗い流せたか確認しましょう。

洗う順番を、

にすれば、洗い残しの心配も減りますね。

 

お通じ・便秘

お腹と顔は大分距離がありますが、実は密接に関係があります。悪玉菌が増えると毒素が排出されますので、それが巡り巡ってニキビの原因になることも。さらに、腸内環境が悪いと肌をきれいに保つために必要なビタミンなどの栄養の吸収も阻害されます。

お通じが整うように、食物繊維や水分をしっかり取って気を遣いましょう。

 

花粉など

季節の変わり目にニキビが増えるあなたは、これが原因かも。花粉や道路の粉塵などが毛穴に入ると、炎症を引き起こしてニキビの原因になることもあります。

花粉も粉塵も車の走行で舞い上がりますから、交通量の多い時間帯は道路側の窓を開けない。肌についても簡単に炎症を起こさないように肌のバリア機能(肌にセラミド・水分・油分をスキンケアで補給する)をしっかり高めておくことが肝要です。

 

紫外線

紫外線は肌に活性酸素を増やしたり、肌の炎症を促進させます。また、紫外線にさらされた肌は硬く厚くなり、毛穴詰まりを引き起こしやすくなることもあります。どれもニキビが増える原因です。また、ニキビをニキビ跡へとステップアップさせてしまう危険性も高いのが紫外線ですので、長時間日光にさらされる日は、メンズでも日焼け対策は必須です。

 

なおみ
大人ニキビを防ぐための肝、それはつまり『健康なライフスタイル』です。
けんじ
「彼を知り己を知れば百戦あやうからず」ってね
なおみ
何それ?

おすすめのスキンケアアイテム・ストレス解消アイテム

先にニキビ跡のケアにおすすめの配合成分をおさらいしていきましょう!

赤いニキビ跡におすすめの成分

  • アラントイン(抗炎症)
  • グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症)
  • トラネキサム酸(抗炎症)

茶色いニキビ跡におすすめの成分

  • ビタミンC誘導体(美白効果)
  • トラネキサム酸(美白効果)
  • セラミド

ニキビ跡の凹み(クレーター)におすすめの成分

  • プロテオグリカン(肌のハリ)
  • コエンザイムQ 10(肌のハリ)
  • 幹細胞培養液(肌のハリ・ターンオーバー改善)
  • ビタミンC誘導体(ターンオーバー改善)

ニキビができやすい人は避けたい化粧品の成分

  • オレイン酸が多い油性成分
    (オリーブオイル、ツバキオイル、セサミオイル、馬油、アルガンオイルなど)
  • アルコール
    (多くの化粧品に量は違えど入っています。が、あまりにも多く配合されていて、スーとしすぎる感触のものは、乾燥の原因や刺激になるので控えましょう)

化粧品は、基本的には配合量が多い成分順に成分が記載されています。ですが、医薬部外品や医薬品にあたるものは、配合量が多い順に記載する義務はないので、そこは気をつけましょう。

他にも、ノンコメドジェニックアレルギーパッチテスト済みと記載のある化粧品は、信用できる化粧品の一つの指標になります。

 

ニキビ跡ケア、化粧水編

化粧水にニキビ跡に有効な成分が配合されていることが多いですし、一番肌の奥まで届くのが化粧水なので、紹介します。乳液は、かなり好みが分かれますし、必ずしもニキビ跡ケア成分が配合されていなくても良いと考えていますので、色々試してみることをおすすめします!

男性は肌の水分量が女性より少ないので、高価なものでなく、バシャバシャ使えるプチプラで内容のいいものをまとめました。

 

ヒアルロン酸をたっぷり配合でしっとり感がすごい化粧水です。男性だと重たすぎると感じる方がいるかもしれませんが、肌の乾燥を特に感じる方にはおすすめしたい化粧水です。

  • グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症)
  • イプシロンアミノカプロン酸(抗炎症)

を配合で、赤いニキビ跡のケアができるのも嬉しいところです。

 

  • ビタミンC(美白)
  • ビタミンC誘導体(美白)
  • グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症)

を、プチプラ価格でしっかり配合しているのが目玉の化粧水です。肌荒れしやすい方にもおすすめです。

 

お値打ち価格で大容量、プチプラ化粧水の代名詞と言っても過言ではないナチュリエのハトムギ化粧水です。

  • グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症)
  • ハトムギエキス(肌荒れ防止)

などを配合と、内容も抑えるところを抑えているのが流石です。以前類似品を間違えて購入した際は、質感が悪くてガッカリしたので、あなたも購入の際はお気をつけを。

 

お酒の匂いはしますが、表記義務が無い程度のごく少量のアルコールしか含まれていないので、ごく少量でもアルコールは受け付けないという方以外は問題なく使用できるかと思います。

目玉成分のコメ発酵液でしっかり保湿できるのはもちろん、

  • グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症)

配合で、特に赤いニキビ跡のケアに嬉しい仕様となっています。

 

保湿成分もたっぷり配合で、重たいつけごごちなのが男性には好みが分かれそうですが

  • リンゴ果実幹細胞培養液(ターンオーバー促進)
  • プロテオグリカン(肌のハリ)

などをはじめとした、ハリ肌成分がふんだんに配合されています。上で紹介している化粧水よりだいぶ値段は張るので、凹んだニキビ跡にお悩みで、金銭的に余裕があれば試す価値ありです。

けんじ
肌に化粧水を手で押し込むように馴染ませましょう。僕も毎日照れながらやってます。
なおみ
(今はパックしてる男の子もいるみたいだし、堂々とスキンケアすればいいのに・・・)

洗顔料

洗顔料は、必ずしもニキビ用のものはおすすめできません。(主に思春期のニキビにターゲットを絞って、洗浄力が強すぎたり殺菌力が強すぎるものが多いからです。)洗ってみて肌が突っ張らないものであれば正直なんでもいいとは思いますが、あえてオススメするならこちらです。

少々お値段は張りますが、良いですよ。

ピーリング(古い角質を落とす)が特徴の石鹸で、洗ってる最中に特別な印象はないのですが、数日すると肌がすべすべ滑らかになるのがわかると思います。主に茶色いニキビ跡にお悩みのあなたにおすすめです。公式サイトはこちら

 

プチプラ洗顔の代表格です。モコモコの泡で優しく清潔に肌を保つのが、ニキビ跡や大人ニキビのケアには大切です。洗顔料は最後に洗い流すものなので、特別な成分とかは正直必要ないです。さっぱりしすぎないけど、ベタつかないのが男性でも使いやすいと思い紹介しました。

 

「安い・丈夫・泡立ちが良い」三拍子揃っているのが嬉しいところですね。いろいろ泡立てネットは試しましたが、無印の泡立てネットがコスパ最高です。

洗顔は泡立ててからするのが基本です。ネットを使えば、手で立てた泡の数倍はモコモコした泡が作れて洗顔料の節約になりますし、まだ泡立てネットを使ってないあなたにも試してみて欲しいです。公式サイトはこちら

リラックスアイテム

主人は非常に仕事のストレスや睡眠不足の影響で肌の調子を崩しやすいので、リラックスアイテムは色々試しました。その経験を踏まえて、おすすめだったのがこれらのグッズです。

 

良い香りに包まれてリラックスできるのはもちろん、水蒸気も発生するので部屋の湿度が上がり、肌や喉の乾燥も防ぎます。

使用するにはアロマオイルが別途必要になります。「集中したいとき」「リラックスしたいとき」「眠るとき」と用途別に香りを用意して使っています。

 

先ほどの電動のアロマディフューザーで使用できるのはもちろん、素焼きのアロマストーン(こちらの方が安価)に垂らしたりすることで部屋の中が良い香りになるオイルです。

その中でもこちらは「おやすみの香り」甘いオレンジの香りで眠気を誘われます。睡眠の質はニキビ跡の改善には超重要です!毎日使っていると、香りに反応して頭が眠るモードに切り替わる瞬間が心地いいです。

アロマストーンはこちら

こちらは火を焚く必要もなく小さな子供も安心して使えます。水も不要なので思い立ったら即香りを楽しむことができますし、いつでもどこでもリラックスできますよ。

 

シークリスタルス(Sea Cristals)

神経を落ち着かせて、リラックスさせてくれるラベンダーの香りのエプソムソルトです。エプソムソルトは、海外セレブもこぞって愛用してたりするアイテムです。

これを浴槽に入れて半身浴すると、汗がだらだら流れます。気持ちの良い汗をかくのは肌の健康はもちろん、精神の健康にも大切なです。在宅ワークで、あまり汗をかく機会が少ないあなたには特におすすめです。

 

体のストレスはフォームローラーで解放してあげてください。主人が肩が凝っていたり姿勢が悪くなっている日に、使うのを勧めています。使い方はYouTubeなどにもたくさん載っているのですが、簡単に説明すると、体の気になるところの下に置いて、体重をかけてグリグリするだけです。最初は痛いですが、慣れてくると病みつきになりますよ。

けんじ
アイテムではないですが、サウナもストレスのケアがきっかけではまりました。入った後は肌が乾燥するのでスキンケアが欠かせませんが

まとめ

ポイント
  • 赤いニキビ跡には抗炎症成分
  • 茶色いニキビ跡には美白成分
  • 凹んだニキビ跡にはエイジングケア成分
  • 男性にありがちなゴシゴシ洗顔やスクラブはNG(肌に刺激を与えない)
  • 健康なライフスタイルが、肌の入れ替わりを促進してニキビ跡を改善して大人ニキビも防ぐ

正しいケアを実践したからといって、明日ニキビ跡が突然消えることはありません。ですが

「あなたに合った正しいスキンケアと健康的な生活を実践することで、ニキビ跡は改善に向かい、どんどん目立たなくなる」

このことが、今回一番お伝えしたかったことです。あなたの肌悩みの解決と、健やかな肌環境の助けに、この記事が少しでも役立てば嬉しいです。

いつもワイシャツを美しく着たい方が守るべきアイロン掛けの順番

2019年12月7日

おかずを作り置きして糖質制限ダイエットを成功する秘訣!

2019年6月17日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です