パウダーですっぴん力爆上げ!?巷で話題のノンコメドジェニックとは?

けんじ

あっ!直美のほっぺにニキビができてる!

なおみ

そうなの。最近よくマスクをしているせいか、ニキビができちゃって・・・

ニキビや吹き出物に悩んでるそこのあなた!ニキビができにくくなるというパウダーがあるのをご存知ですか?

最近はマスクをする機会も以前より増えましたよね。マスクをしていれば風邪の予防もできるし、保湿効果もあって肌にも良さそう!って思っていたのに、最近ニキビが増えた気がする・・・なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実はマスクの中ってニキビの元になるアクネ菌の温床なんです。

怖いですね。

でも大丈夫!ノンコメドジェニックのパウダーを使えば、ニキビができにくい肌を手に入れることができるんです。

ノンコメドジェニックとは?

そもそもノンコメドジェニックとは何なのでしょうか?

「コメド」とはニキビができる一歩手前の状態のことをいいます。ニキビの初期症状が一定の基準で現れるかをテストし、そのテストをクリアした製品のみ、パッケージに「ノンコメドジェニック」と記載することができるのです。

たまに、「ニキビができにくい処方」と記載されている商品を、「ノンコメドジェニック」と紹介されているのを見かけますが、こちらはテストをクリアしているわけではありませんので、ノンコメドジェニックとは異なります。

注意
ノンコメドジェニックでも全ての人のニキビを防ぐわけではありません。

ニキビができにくい生活習慣についてはニキビ撲滅してノーメイク!肌に良い生活習慣とおすすめニキビケア用品でお話してますのでご覧ください。

 

パウダーの種類

ノンコメドジェニックのパウダーは、大きく分けて3種類あります。それぞれの特徴とメリット・デメリットをご紹介します。

ルースパウダー

サラサラとした粉状のタイプのものを、ルースパウダーと言います。

メリット
  • 軽いつけごこち
  • ふんわり柔らかな肌質に仕上がる
デメリット
  • カバー力が無い
  • 持ち運びに不便

ナチュラルな印象に仕上げることができるので、すっぴん風メイクにもおすすめです。持ち運びには不便なので出先での化粧直しには使えませんが、化粧の仕上げに使えば化粧崩れを防ぐこともできます。

プレストパウダー

本来粉状のファンデーションをプレスして固めている商品のことを、プレストパウダーといいます。

メリット
  • カバー力がある
  • 持ち運びできる
  • マットな質感に仕上がる
デメリット
  • 雑に塗るとムラができやすい
  • 下地が必要

下地もしっかりしないといけませんので時短メイクには不向きですが、固めてあるので、パウダータイプのファンデーションのように、うっかりポーチを粉だらけにしてしまうということも無いので、外出先での化粧直しにも使えます。

ナイトパウダー

夜のスキンケアに使用することを前提に作られているのが「ナイトパウダー」です。ものによっては皮脂吸着成分が多いものがあるので、乾燥肌の人は注意が必要です。

メリット
  • スキンケア後のベタつきがちな肌もサラサラにしてくれる
  • すっぴんの肌をワントーン明るくみせてくれる
デメリット
  • カバー力があまり無い
  • ノンコメドジェニックのナイトパウダーの種類が少ない

 

用途別!おすすめノンコメドジェニックパウダー

ノンコメドジェニックのパウダーも沢山の種類があってどれを選んで良いか迷ってしまう。そんなあなたに、用途別でおすすめできる商品をご紹介します。

マスクをしているとき

最近マスクをする機会も多くなってきたのですが、顔が半分順以上隠れるからといってすっぴんでいるわけにもいきませんよね。

「でも重い化粧もしたくない」

そんなときにもノンコメドジェニックのパウダーはおすすめです。休みの日に、ちょっと近所のスーパーへ買い出しに。なんてときも、ササッと顔に軽くはたいて、眉毛を書けばものの5分もあれば準備できますし、マスクで増えがちなアクネ菌も防いでくれます。

軽い使いごこちでおすすめなのがこちら。

キュレル 透明感パウダー ルースタイプ

ルースパウダータイプの商品パウダーなのにしっとりとしたつけごこちで、大人ニキビの原因でもある乾燥を防いでくれます。無香料、アルコールフリーで肌に優しいのもうれしいポイントです。

ニキビができたとき

ニキビができている時は、化粧自体があまリ肌によくないので、できればしたくないですよね。ですが、いつもすっぴんでいるわけにいかないのが大人の女性の辛い所です。

しっかりお化粧もしつつ、ニキビを増やしたくないといったあなたにも、ノンコメドジェニックのパウダーファンデーションなら肌を清潔に保ちつつ、しっかりと気になるしみ、そばかすもカバーもしてくれます。

ノンコメドジェニックパウダーでカバー力があっておすすめなのがこちら。

ノブ パウダリーファンデーション

SPF30 PA+++で紫外線からもお肌を守ってくれます。

色も豊富で、明るい肌色から健康的な肌色までの3色と、さらにイエローベースとブルーベースで使い分けられる、イエロー系とピンク系の5色から選ぶことができます。

寝ている時もすっぴんを見られたくない

寝る前に化粧なんて、肌に負担が掛かりそうなんて思っていませんか?ノンコメドジェニックーのナイトパウダーなら寝る前に使うのもOKなんです。というかむしろすっぴんで寝るよりも肌に良いのです。

お風呂上がりのスキンケアの後に使えば、ベタつきも抑えられてすべすべの肌でいられるのでおすすめですよ。

ナイトパウダーも様々な種類がありますが、ノンコメドジェニックのパウダーを使えばニキビを防いでくれる効果もあるので一石二鳥です。しかも、肌をワントーン明るく、すっぴんをより美しくみせてくれるので、寝ているときもすっぴんを見られたくない!という方にもおすすめです。

ナイトパウダーとしておすすめなのが

IPSA スキンケアパウダー

美白有効成配合で、寝ているときも美白ケアができます。また、付属のパフの毛足の長さや柔らかさが、とてもふわふわしていて気持ちが良いので、就寝前のリラックスタイムにも最適です。

 

まとめ

  • ノンコメドジェニックのパウダーは、テスト済なのでニキビができにくい
  • ノンコメドジェニックのパウダーは大きく分けて3種類
  • ニキビ・マスクの下・寝る時と用途別に使い分ける

女性なら、いつまでもすっぴんはキレイでいたいですよね。

ニキビや吹き出物の原因となるのは、ストレスによるホルモンバランスの乱れや、乾燥による皮脂の過剰分泌です。ノンコメドジェニックのパウダーを使いつつ、ストレスの原因を取り除いたり、お肌に良いとされるビタミンCを摂るなどして、すっぴん美人を目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です