超簡単!涙袋を作るならスティックアイシャドウがオススメ!

涙袋のある女性ってとてもかわいいですよね。

芸能人でも、石原さとみさんや有村架純さん、橋本環奈さんなど、ステキな女性はみんな涙袋があります。もっとステキな女性になりたくて

「涙袋を作りたい!」

と思っても、遺伝的なものが大きいので、あきらめている方も多いのではないでしょうか。

なおみ
涙袋が自分で作れるようになったら嬉しいですよね

今日は、そんなあなたにオススメの涙袋の作り方を紹介します。これであなたも簡単にステキな女性に変身できますよ。

どうして涙袋のある女性はかわいく見えるのか?

まず、涙袋とは・・・

目の周りにある「眼輪筋」という、誰にでもある筋肉です。それが顔立ちによって目立って見える人が「涙袋のある女性」という風になるわけです。

普段は涙袋のない人でも、笑ったりすると目の下がぷっくりするなんてことありますよね。そのぷっくりが眼輪筋です。

ではどうして涙袋がある女性は魅力的なのでしょうか。

目が大きく見える

涙袋があるとカゲが出来て、目全体が立体的になります。そうすると結果的に目が大きく見えるというわけですね。

顔のパーツの中でも、目は特にその人の印象を決める大事な要素ですよね。

男性が女性フェロモンを感じる

男性は、涙袋がある女性に性的象徴を感じるそうです。

また、涙袋がある女性は、人から柔らかい印象を受けやすく、「母性を感じる」という人も多いです。特に男性は母性を感じる女性に弱いですよね。

笑顔が魅力的

人は笑顔になると、眼輪筋に力が入ってぷっくりと膨れます。涙袋のある女性は、それがより目立ち、華やかな笑顔になるということですね。

 

以上のことから、涙袋のある女性は魅力的に見えることが多いようです。

涙袋が作れれば、「最近女性としての魅力ないなぁ〜」と悩んでいる人でも簡単に解決できるかもしれませんね。

どうしても涙袋を作りたい!

涙袋のある女性に憧れる方は多いと思います。

ではここからは涙袋の作り方を挙げていきましょう。

ヒアルロン酸注射

まずはこちらです。皮膚下に注射をし涙袋を膨らませる手法です。これは即効性、持続性はありますが、高価であることや、不自然な仕上がりになってしまった時、すぐに直せないリスクがあります。

また、ヒアルロン酸は劣化もするため、老化とともに注射した部分が垂れ下がってしまう可能性もあります。

目の下の垂れは老け顔を助長してしまい、取り返しのつかないことにもなりかねないので、オススメはしません。

マッサージ

目の下をマッサージして、筋肉を刺激することで涙袋を作る方法もネットに載っています。タダで行うことができますが、あまりオススメはしません。

なぜなら、目の下の皮膚はとても薄く、刺激に弱いのです。そのため、マッサージなどで強くこすれたりすると、歳をとった時に垂れ下がってきてしまう可能性があります。

メイク

メイクで涙袋を作るのは、ヒアルロン酸注射やマッサージのようなデメリットもなく、気軽で安く始めることができます。すぐに見た目を変えられるのもいいところですよね。

最近では若い方達を中心に、この涙袋メイクが流行っています

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

堀井雪乃❄︎MONAmodel(@yukino0001)がシェアした投稿 -

では、具体的にはどうやったらいいのかみてみましょう。

メイクの仕方

涙袋を作るための基本的な手順は、

  1. 涙袋の影を書く
    アイライナーで書いた後に指などでぼやかす。濃いめのアイシャドウを使う
  2. ぷっくりさせたい部分を明るめに強調させる
    ハイライトカラーやラメ入りのアイシャドウを使う

といった感じです。どのやり方もアイシャドウの使い方が重要になってきます。

アイシャドウには一般的に、パウダー型やクリーム型、ジェル型、リキッド型など多くの種類があります。それぞれ良いところはあるのですが、今回はスティックアイシャドウをオススメしたいと思います。

スティックアイシャドウがオススメな【3つの理由】

最近多くのメーカーから出ているのが、スティックアイシャドウ。


引用:Amazon

その名の通りスティック型のアイシャドウです。安いものだと1本600円ぐらいから買えるものもあり、手頃な値段で手に入ります。

このスティック型のアイシャドウがオススメな理由を紹介していきましょう。

手軽に使えて時短できる!

スティック型なので「さっと出して、スッとぬって、すぐポーチにしまえる

この手軽さってかなり強みですよね。朝なんて特に時間がないです。そんな忙しい女性には強い味方になってくれます。

しっかりメイクしてキメたいって時は別のものを使っても良いと思いますが、仕事などの合間に、さっとメイクしたい時にも大活躍します。

手が汚れない!

アイシャドウって多くのものは指で伸ばさないといけなかったりするので、パウダーで手が汚れたりといったことがあると思いますが、スティックアイシャドウは手軽にぬれて、手が汚れにくいところがメリット。

塗りやすく、失敗も少ないので初めて方にはぜひオススメです。質感としては艶っぽい感じの商品が多いですね。

ポーチがかさばらない!

スティックアイシャドウは、細いのでポーチに入れても全然かさばらず、持ち運びも便利!なので、気分によって色を変えたいっていうときも、数種類持っておくこともできます。

物を少なくしたい!けどオシャレも妥協したくない!って人にはオススメですね。

 

まとめ

  • 涙袋のある女性は魅力的に見える
  • 涙袋を作るにはメイクがオススメ
  • スティックアイシャドウを使うと簡単・手軽にステキな女性になれる

ぜひ皆さんもスティックアイシャドウを使ってみてください。

ステキな女性になって、簡単に楽しい毎日を手に入れちゃいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です