予防対策!キッチンの換気扇掃除にストッキングが役立つ理由3選

あなたは、普段ご自宅の掃除をしていますか?

普段お掃除する時は、床やトイレ、お風呂といった目のつきやすいところに、つい力を入れがちだったりします。そんな中、つい見逃してしまう所があります。

それは「換気扇」です!

特にキッチンの換気扇は普段使いもそうですが、揚げ物など油を使った料理をする時に汚れが付着しやすかったりします。

掃除をつい忘れてしまい、いざ換気扇を覗いてみると、「油でギトギト」なんてことはよくある話ですよね。そうなると、「掃除が面倒」に思えてきてしまうんですよね。わたしもそう思っている一人だったんですが、ある予防を行うと掃除がかなり楽になることがわかったんです。

それは「ストッキング」です。

今回は、ストッキングを使って換気扇掃除が楽になる方法についてご紹介します。

なおみ
ストッキングが大活躍しますよ!

ストッキングを選ぶ理由

私もストッキングが予防方法になることを知ったときは、本当にできるの?と半信半疑でしたが、いざやってみるとかなり効果的だったんです。メリットが多いので、やらない手はないですよね。

汚れがつきにくくなる

換気扇のフィルターに、ストッキングをつけることで、料理中に発生する油汚れから守ってくれます。

一般的に販売されている換気扇フィルターのような効果が期待できます。

フィルターコストを抑えられる

使い古したストッキングを使うだけなので、コストがほぼ掛かりません!一般的に汚れ防止のフィルターを購入して汚れ対策をされていると思いますが、価格は高い物だと1,000円以上かかるフィルターもあるくらいです。

料理の度合いにもよりますが、あまり料理をしない方であれば、3~4ヶ月、揚げ物など、油料理が多い場合、早ければ数週間ペースで交換しないといけません。

そうなると、頻繁に変えることを想定した場合、1,000円前後のフィルターを1ヶ月ペースで交換すると、年間12,000円前後かかります。100均で買い物すると120個分の商品を購入できる費用がかかります。

しかし、使い古したストッキングを使えば、使用するために購入した時のお金は掛かりますが、使い古したらゴミ箱に捨ててしまうと思います。

それがゴミにならず、1,000円分の価値に蘇るのです。これを使わない手はないですよね。

害虫の侵入を防ぐ

換気扇の種類によって、防ぐことが難しい場合がありますが、ストッキングを換気扇に被せることでゴキブリなどの害虫を防いでくれる効果もあります。

換気扇は外に直結する所なので、虫が侵入しやすい場所です。小さな虫なら気にもならないかもしれませんが、ゴキブリが侵入してくると思うと、とても怖いですよね。

今では24時間換気の住宅も一般的になってきたため、虫そのものの侵入は防ぎやすくなりましたが、ストッキングを被せることで相乗効果を生んでくれます。

けんじ
ゴキブリが苦手な人も多いと思いますので、とても有効な手段ですよね。

 

予防対策を実行するために

ファンの種類を確認

一般的な住宅に使用している換気扇のファンには、「プロペラファン」「シロッコファン」の2種類があります。

「プロペラファン」

扇風機の羽の形に似ているファンで、一昔前の住宅などに、よく使用されてます。

 

「シロッコファン」

最近の住宅によく採用されている形で、細長い板状のような羽が筒状に取り付けられているファンです。

ファンによって装着方法がことなりますので、注意してください。

換気扇の掃除

ファンの種類がわかりましたら、次は換気扇の掃除です。せっかくストッキングを使って予防するのに、汚れたままでは意味がありません。まずは、換気扇をしっかりきれいにしましょう。

汚れの度合いによりますが、汚れがひどくなければ、ドラッグストアなどで販売されている一般的な家庭用洗剤でも構いません。

換気扇の掃除法は色々ありますが、換気扇掃除の決定版!!お湯と重曹でキッチンの換気扇がピカピカに!?キッチン掃除の味方!換気扇掃除に「粉石けん」が最強なワケスチームを使ったキッチン換気扇の掃除方法とメリット・デメリットアルコール1本で油汚れがきれいになる!?キッチンの換気扇掃除術などで紹介してますので参考にしてみて下さい。

これらの方法で落ちそうにないほど汚れががっちり付着して家庭用洗剤できれいにできない場合は、コストがかかりますが専門業者に相談してみましょう。

ストッキングの準備

ストッキングの種類は問いません。新品ではなく使い古した捨ててしまうもので構いません。

ストッキング装着

きれいにした換気扇に、ストッキングを装着します。

  • プロペラファンに装着する場合
    用意したストッキングを10cm程度に切ってプロペラに被せて結びます。プロペラの枚数に併せて装着させましょう。

  • シロッコファンの場合
    ファンに直接ストッキングは付けられません。そのため、「ファンの手前についているフィルターにストッキングを被せる」やり方になります。それでも取り付けられない場合は少し手間が掛かりますが、切り貼りして使用することをお勧めします。

 

まとめ

  • ストッキングは換気扇の汚れを防止し、掃除を楽にしてくれる
  • 使い古したストッキングを使うため、余計な費用がかからない
  • ストッキングは害虫の侵入を防いでくれる
  • ストッキングで対策する前に換気扇掃除

ストッキングは換気扇の汚れ予防対策にとても有効的ですね。私自身もやってみるまで半信半疑でしたが、掃除をすることが楽になってとても効果があることがわかりました。

今回はキッチンの換気扇に重点を置いて、ストッキングの使用方法を紹介していきましたが、私は、家庭内のホコリを取る時にも使用しています。

工夫次第で万能な掃除グッズになるので、あなたに合った使い方を探してみるのも楽しいかもしれないですね。

ストッキングを使って掃除を時短して自分の時間を作ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です