1日1分だけ!トイレ掃除を毎日続ける習慣を身につける方法

毎日使うトイレ。あなたはトイレ掃除をどのくらいの頻度で行っていますか?最後にトイレ掃除した日はいつですか?今日ですか?昨日ですか?それとも先週ですか?

トイレは簡単に掃除できそうだから』とか『面倒臭い』などの理由で、ついつい掃除を後回しにしてしまってませんか?毎日、1日に何度も使うトイレだからこそ、しっかり掃除をして清潔に保ちたいですよね!

今回はそんなトイレ掃除をするタイミングと簡単に習慣として身につけられる方法をご紹介します!

トイレ掃除をするメリット

なおみ
そもそもトイレ掃除をするとどんなメリットがあるのかしら?

トイレ掃除を始める前にトイレ掃除をするメリットについて考えてみましょう!

気持ちをリセットすることができる

トイレ掃除をするということは、『汚れを落とす』、『見た目をキレイにする』ということです。掃除をすると目の前の汚れを落とすことに集中するため、いろんな雑念を振り払うことができます。つまり気持ちをリセットする絶好の機会になっているのです。

なおみ
掃除で汚れだけでなく自分の気持ちもスッキリさせてしまうなんてお得な気分ですね!

当たり前のことに感謝ができる

トイレを私たちは当たり前のように毎日使用していますが、当たり前になりすぎていて、感謝の気持ちが薄れがちです。トイレ掃除を続けることによって、『キレイな状態を維持する大変さ』や『トイレの性能の良さ』を実感できるようになります

また、トイレ掃除は汚れ仕事というイメージが大変強いです。このトイレ掃除を自ら行うことで、職場や出先で利用するトイレのキレイさに感謝する気持ちが生まれます。

なおみ
当たり前の存在だからこそ、感謝の気持ちを忘れずにいたいですね。

掃除する習慣が身につく

毎日の生活が忙しくなると、掃除することを後回しにしがちです。すると、モノやゴミが増え、汚れが目立ち、ほこりもたまる、片付けようにも気力がわかない。そんなことはありませんか?

そこでトイレ掃除を毎日行うことにより、掃除するという動作を習慣化してしまうのです。汚れを落とす、キレイにする、という動作を身につけることによって、身体が『キレイな場所』を求めて自然と掃除ができるような意識づけができます。

トイレ掃除をするベストタイミングは?

では、トイレ掃除をするのはいつが一番良いのでしょうか?

それは、朝イチあるいは夜寝る前にどちらか1回がメイン掃除、トイレを使用した『ついで』のサブ掃除がベストです。

なおみ
私は朝イチ掃除をして、1日をスタートさせます!

朝イチ、夜寝る前は生活リズムに合わせたお好みで大丈夫です。どちらも1日を、あるいは翌日を気持ちよく始めるには絶好のタイミングですね。掃除をすることを、同じ時間帯にルーティン化することがポイントです。

また汚れを発見するのは、トイレ使用後が多いですよね。そんなときにさっと汚れを拭いたり、ブラシでこすってしまいましょう。これが『ついで掃除』です。汚れてすぐに掃除すると簡単にキレイにすることが出来ますよ。

5日間でトイレ全体をキレイにする習慣付け

毎日トイレ掃除を続けるためには、ルールに沿った習慣付けが最も効果的です。そしてなによりも簡単に終わらせることができることが毎日続けられるコツです。わずか1日1分!5日間でトイレ全体をキレイにしていく掃除方法をご紹介します。

なおみ
それでは、マイルールによる掃除習慣をご覧ください!

準備するもの

  • 花王トイレマジックリン
  • トイレットペーパー
  • トイレ便器ブラシ

毎日続けるためにも、使用するものを最低限にすること』『すぐに取り出すことができること』がポイントです。また、花王トイレマジックリンは1本であらゆる箇所の掃除が出来てしまう優れものです。

今回は市販の洗剤を使っていますが、お家にあるクエン酸を使ってできる掃除方法もあります。

超簡単!トイレ掃除はクエン酸を使ってキレイをキープしよう!

1日目・便器内、便座裏の掃除

1日目は便器内と便座裏の掃除をします。

  1. 写真のようにフタと便座を開けます。
  2. トイレマジックリンを便器内にまんべんなく噴きかけます。
  3. 便器ブラシで便器内全体を擦ります。
  4. トイレマジックリンを便座裏、便器ふちへ噴きかけます。
  5. トイレットペーパーで拭き取ります。
  6. 最後にトイレットペーパーを流して完了です。

2日目・便座表、フタの表裏の掃除

2日目は便座表とフタの掃除をします。

  1. 写真のようにフタを開けます。
  2. トイレマジックリンを便座表、フタの裏にまんべんなく噴きかけます。
  3. トイレットペーパーで拭き取ります。
  4. フタを閉じてフタの表にトイレマジックリンを噴きかけます。
  5. 同様にトイレットペーパーで拭き取ります。
  6. 最後にトイレットペーパーを流して完了です。

3日目・トイレ本体の掃除

3日目はトイレ本体を掃除します。

  1. タンク周りにトイレマジックリンを噴きかけます。
  2. トイレットペーパーで拭き取りを行います。
  3. 上から下のほうへかけてトイレマジックリンを噴きかけて、トイレットペーパーでの拭き取りを繰り返します。
  4. 最後にトイレットペーパーを流して完了です。

4日目・水周り、棚の掃除

4日目には水周りと棚の掃除をします。

  1. 棚に上にトイレマジックリンを噴きかけトイレットペーパーで拭き取ります。
  2. トイレットペーパーホルダーの間はトイレットペーパーにトイレマジックリンを噴きかけ、汚れを拭き取ります。
  3. 蛇口にトイレマジックリンを噴きかけ、トイレットペーパーで拭き取ります。
  4. 洗面全体にトイレマジックリンを噴きかけ、トイレットペーパーで拭き取ります。
  5. トイレットペーパーを流します。
  6. 最後にトイレットペーパーの補充とゴミ受けを確認して完了です。

5日目・床掃除

5日目には床掃除をします。

  1. トイレの奥から順にトイレマジックリンを噴きかけ、トイレットペーパーで拭き取る動作を繰り返します。
  2. 最後にトイレットペーパーを流して完了です。

いかがでしたか?普通は1度で行うトイレ掃除の工程をあえて5日間に分けて行うことによって、作業時間をぐんと減らし、トイレ掃除に対する抵抗を少なくしています。またこの方法を行うためには、トイレを使用後の『ついで掃除』が大変重要になってきます。汚れに気づいたら、その都度キレイにすることがトイレの清潔を保つ近道です。

月1で行いたいトイレ掃除とは

トイレ掃除の習慣がしっかり身についてくると、おそらく普段できない箇所の汚れが気になるようになってきます。そこで行いたいのが月1程度の丁寧なトイレ掃除です。掃除する場所はもちろん、普段掃除が行き届いていない場所です。

  • トイレ全体の壁の汚れ
  • 便器と床の境にある汚れ
  • 換気扇
  • 給水ホースやタンクの金具の隙間のホコリ
  • 便座とタンクの隙間のホコリ
  • タンク内の汚れ

それぞれの汚れに対応した掃除方法を下記にてご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

トイレの換気扇は10分で掃除できる!?気になる匂いを取り除こう!

苦手なトイレ掃除が大好きになる!正しいトイレ掃除のやり方

1日5分の掃除とちょっとした気遣いで臭わないトイレを目指そう!

まとめ

  • トイレ掃除は1日1回のメイン掃除とついでに行うサブ掃除が効果的
  • トイレ掃除のベストタイミングは朝イチあるいは寝る前
  • 毎日1分でトイレ掃除は行うことができる
  • 5日間の作業工程でトイレをキレイに保つことができる
  • 月1回の丁寧なトイレ掃除をしよう

トイレ掃除の習慣の身につけ方についてご紹介してきました。トイレ掃除を習慣にすることで得られるメリット、ぜひ手に入れてみてくださいね。ピカピカでキレイなトイレで毎日の生活がより快適になれば幸いです。

なおみ
あなただけのマイルール、ぜひ見つけてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です