トイレ掃除のタイミングは朝と夜!心も体もトイレも綺麗に!!

トイレ掃除をしていて気になるのが、衣服や手が汚れること。こまめに綺麗にしていても、やはり家族みんなが使うトイレ。すぐに汚れて、菌が繁殖し、臭ってしまいます。

掃除をすると、なんだか自分にも汚れや臭いがつきそうで、食事や、食事の準備の前、お出かけの前にはしたくありません。トイレ掃除をした後は、着替えたり、体を綺麗にしたいですよね。

どんなタイミングで掃除すれば、トイレ掃除の後も気持ち良く過ごせるでしょうか?効率良くトイレ掃除しちゃいましょう!

普段のトイレ掃除は2種類ある

トイレ掃除といえば、便器の中をブラシでこする掃除と、それ以外の拭き掃除がありますよね。毎回どちらもしっかりするのは少々疲れてしまいますし、面倒です。

でも、ブラシ掃除と拭き掃除のタイミングを分けてみれば、なんとなく気が進まないトイレ掃除も短時間でささっと気軽にできますよ。

拭き掃除

拭き掃除は、便器、タンク、壁、床…と拭く場所は多いものの、使い捨てのお掃除シートや、トイレットペーパーでも使える拭き取り洗剤を使えば便器の中の掃除に比べて手軽です。それに、毎回タンクや壁など隅々まで拭く必要もないですよね。

なおみ
普段は汚れやすい便器や床を中心に、時間に余裕がある時だけ壁やタンクなど拭くといいと思います。 

引用:キラキラ公式サイト

こちらの記事でも紹介しましたが、とても丈夫で水分たっぷりなシートなので色々な場所をしっかり拭き掃除することができます。

シートの面を変えながら、レバーやドアノブ、手洗い場、便座や床、と綺麗なところから拭いていけば何枚も使わず簡単にお掃除ができます。

そしてなんと、拭き掃除の後、抗菌・消臭効果が24時間も持続するのが魅力です。これを使って決まった時間に掃除をすれば、いつでも清潔で臭わないトイレでいられますよ。香りも3種類あり、好きな香りを選ぶことができますね。

引用:ヨドバシカメラ商品ページ

まめピカは、「トイレットペーパーがボロボロにならない」のCMで有名ですよね。お掃除シートでは勿体無いような、ついでのちょこっと掃除にぴったりです。

ボトルもコンパクトで可愛らしいので、手に取りやすいところに置いておけます。除菌成分も配合で、簡単にスッキリ清潔になりますね!

また、消臭・抗菌効果のあるクエン酸と水で「クエン酸水」を手作りしておくのもいいですよ。便器の黄ばみや黒ずみ、タンクの水垢や床のお掃除にも使えます。詳しい記事はこちら

手に取りやすいところにお掃除スプレーや拭き掃除シートを置いておくと、お掃除が習慣になって綺麗をキープすることができますね。

便器をブラシでこすってしっかり掃除

洗剤を使って、便器をブラシでこする掃除。すぐ終わる掃除ではあるんですが、なかなかこまめにはできないのではないでしょうか。やっぱり掃除の際の水の飛び散りが心配です。

せっかくトイレ掃除をしてトイレは綺麗になっても、自身が汚れてしまっては、全然さっぱりしませんね。こんな悩みを解決するにはどうしたらいいでしょうか。

 

朝はパジャマのまま軽く拭き掃除をして、パジャマを洗う

忙しい朝にトイレ掃除なんてしなくても、と思うかもしれませんが、もちろん簡単な、トイレついでの1分もかからないような拭き掃除でいいんです。朝から綺麗なトイレになると、さっぱりして気持ちがいいですよ。

さっと拭き掃除をすると言っても、床を拭けば床に膝をつくこともあります。ですので朝起きて、パジャマのまま拭き掃除をしてしまいましょう!掃除が終わったら、着替えるついでに洗濯してしまえば汚れは気になりません。

手の汚れが気になる場合は、使い捨てのビニール手袋がオススメです。

私は100円ショップで買っています。たくさん入っているのが嬉しいですね。ゴム手袋と違って、洗う手間がなく、ぽいっと捨てられるのでとても楽ですよ。

 

夜は、しっかり掃除。その後はお風呂に入ってさっぱり!

便器をブラシでこする力加減って難しいですよね。汚れを落とそうと夢中でこすっていると、水が飛び散ってしまったなんてこと、ありませんか?実は目には見えなくても便器の水が飛び散っていることもあります。恐ろしいですね。

なので、汚れてもすぐ全身綺麗に洗えるよう、お風呂の直前に掃除してしまいましょう!そうすればトイレと自分もスッキリします。

なおみ
水って、思わぬ方向に飛び散るのよね…。わたしは腕に水が飛んでギョッとしたことがあります…。

けんじ
トイレ掃除って汚れちゃうし結構大変なんだね。朝はなかなか難しいけど、夜ならお風呂の前にやってみるよ! 

 

毎日しなきゃいけない?

掃除の頻度は、家族の人数や生活スタイルにもよると思います。共働きなら、日中は使う人がいなく綺麗なままですのでそこまで汚れないかと思います。ですので、夜のしっかり掃除は週1〜2回程度でもいいかもしれません。

逆に1日のほとんど誰かが家にいる家庭ですと、やはり汚れますよね。朝か夜どちらかだけでも毎日やるとかなり気持ちよく過ごせるのではないでしょうか?

そして、どこの掃除でも同じですが、こまめに掃除をするほど、一回の掃除は楽になります。トイレの掃除はなかなか気乗りしないものですが、義務感ではなく、習慣にしてしまうといいですね。

朝着替える前と、夜お風呂に入る前。掃除の後には気持ちも体もさっぱりしているはずです。

 

トイレ掃除の回数を減らす方法

簡単な拭き掃除は毎日できるけど、便器の中の掃除が苦手で掃除頻度を減らしたい…、そう思いませんか?そんな場合は、汚れを防いでしまえばいいんです。便利なアイテムをご紹介します。

引用:友和公式サイト

こちらは、水回りのコーティング剤です。掃除をして綺麗にしてからこちらをスプレーしてスポンジなどでこすると、フッ素とシリコンの力で撥水コーティングされ、なんと約1カ月間も汚れや水を弾いてくれるのです。かなり掃除が楽になりますね。

台所のシンクやお風呂など、家中の水回りに使えるので一本あると便利です!ただ、少し刺激臭があるようなのでマスクをつけたり換気をしっかりしてから使用してくださいね!

引用:アイリスオーヤマ公式サイト

こちらは1日1回スプレーするだけで汚れを落とし、汚れがつくのも防ぎます。除菌・抗菌効果もありますよ。ブラシでこすらず洗剤をかけてしばらく放置するだけなのでとっても楽ですよね!衛生面でも気になるブラシを使わなくてもいいなんて、とても便利です。

使い方の動画はこちら。

汚れが落ちると泡の色が青から白色に変わるのがわかりやすくて面白いですね。

けんじ
よし、さっそく明日これを買ってきて、掃除するぞ!
なおみ
スプレーするだけじゃない…。まぁいいけど、助かるわ。忘れず買ってきてね。

 

まとめ

トイレ掃除で汚れや臭いに悩まされないために…

  • 朝、パジャマを着替える前にさっと拭き掃除
  • 夜はお風呂に入る前にしっかり掃除
  • 便利なアイテムを使えば掃除回数を減らして綺麗が続く

トイレは、汚れるとすぐ臭いますし、風水的にも断然綺麗な方がいいです。トイレ掃除で運気アップの記事はこちら

トイレ掃除で不快な思いをしないためにも、掃除するタイミングを習慣づけて、トイレも自分も清潔で気持ちよくいられるようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です