空いたスペースを有効活用!!トイレットペーパーの壁面収納18選!

トイレットペーパーの収納、あなたの家ではどうしていますか?トイレは毎日使うところですし、できるだけ気持ちのいい空間にしたいものです。スペースも限られていますし、トイレの収納に関しては悩みがつきませんよね。

トイレ収納の中でも大きく幅をきかせているのがトイレットペーパーです。意外と場所を取るので、できればスッキリ収納させたいですよね。

いろいろなトイレットペーパー収納方法がある中で、今回は壁部分を使って収納したいときのアイデアを紹介していきます。

壁を使ったトイレットペーパー収納のメリット

数あるトイレットペーパー収納の中でも、壁を使った収納方法のメリットは何でしょうか?

  1. 床にものを置かないので、掃除が楽
    トイレットペーパーを壁に収納するメリットは、何よりも掃除が楽ということです。床にものがいろいろ置いてあると、どかすのが面倒になって、ついついそうじが億劫になってしまいます。床に飛び散った汚れをこまめに掃除するには、床にものを置かないのが一番です。
  2. トイレットペーパーに床が直接触れないので、清潔
    トイレットペーパーを浮かせて収納することで、ペーパーを清潔に保つことができます。床に直置きしていると、床に触れている面が不衛生だという話も聞きます。また床に余計なものがないと、スッキリとしているので気分もいいですよね。
なおみ
トイレをきれいにしておくと、風水の運気もいいようですよ。
風水については、運の鍵を握る!?トイレットペーパーは風水を取り入れて収納しよう!でもお話してますのでご覧ください。

では、そんなメリットいっぱいの壁収納アイデアを見ていきましょう。

 

棚を設置する

まずは王道、棚を設置して収納する方法です。一口に棚と言っても、シンプルで機能的なものからインテリアになるようなデザイン性のあるものまで、さまざまなタイプがあります。また、お部屋が賃貸なのかそうでないのかによっても使える棚が違ってきます。どんな棚のアイデアがあるか、見ていきましょう。

機能性重視!シンプルタイプ

シンプルな棚は圧迫感がなくスッキリした見た目です。飾りなどの余分なスペースがないので、限られた空間を有効活用することができます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

timo(@timohome1113)がシェアした投稿 -

白で統一されていて、スッキリした見た目のトイレ収納です。12ロールというと、一般的に1パックに入っているトイレットペーパーのロール数なので、容量もばっちりですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

a m i(@amiami_1015_)がシェアした投稿 -

こちらは木の風合いが優しい印象の棚です。壁に板がついているだけのシンプルな作りなので、掃除もしやすそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ayumi(@ayumi.n0216)がシェアした投稿 -

棚上のラタンかごの中に収納している例です。ラタンの素材だと温かみのある印象を受けますね。隠す収納にもなって素敵です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

chika(@1204ruri)がシェアした投稿 -

こちらは、トイレットペーパーホルダーの上に木箱を設置しています。仕組みはシンプルですが、カジュアルな感じでかっこいいですね。

「ただ棚の上に置くだけでは味気ない・・・」という方、一工夫加えるとさらにおしゃれな空間になりますよ。

棚の上に収納する方法は厳選!!棚の上に特化したトイレットペーパーを収納する5つの方法!でも紹介してます。

インテリアにもなる!デザイン重視タイプ

トイレのインテリアでも遊び心を忘れたくないという方には、収納をデザイン性のあるものにすると一石二鳥です。最近ではユニークなデザインの棚も販売されているので、手軽におしゃれな空間にすることができます。トイレに行くのが楽しくなりそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サンハウスの小林さん☺︎(@sonhouse.koba)がシェアした投稿 -

こちらはトイレットペーパーを置くと雲の形が出来上がる収納です。遊び心があっていいですよね。補充するのが楽しくなりそうです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

*あくび暮らし*(@akubi__gurashi)がシェアした投稿 -

IKEAのVARIERAを壁に取り付けて収納する方法です。元々は鍋ぶた用のキッチン収納グッズですが、こんな使い方があるんですね。とってもおしゃれです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@bubune.coがシェアした投稿 -

一見、壁に木の棒がついているだけのシンプルな作りですが、独特の魅力があります。現代アートみたいな印象で素敵です。

インテリアにこだわりたい!という方には、収納不足も解決!?トイレットペーパーもインテリアのひとつ!もおすすめです。

 

つっぱり棒を使う

空間をうまく使う収納のテッパン、つっぱり棒を使った収納アイデアです。つっぱり棒は簡単に手に入れることができるので、取り入れやすいのではないでしょうか。突っ張るだけなので、賃貸アパートでも使用できます。収納に使えるスペースや収納したいトイレットペーパーの量に応じて、つっぱり棒の種類を変えてるといいですよ。

シンプル棒タイプ

シンプルな棒タイプのつっぱり棒を使用してトイレットペーパーを収納します。ひょいと乗せるだけなので簡単にできますね。圧迫感がないのも魅力です。生活感が気になる場合、カーテンなどで目隠しするとおしゃれです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西成カップル(@nishinaricouple)がシェアした投稿 -

こちらはシンプルな白のつっぱり棒を使った方法です。トイレットペーパーの白と相まって、清潔感のある見た目になっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

じゅんこさん 整理収納❎防災備蓄収納(@junsan8008)がシェアした投稿 -

つっぱり棒収納にレースのカーテンで目隠ししています。ただトイレットペーパーが置いてあるよりもおしゃれで上品に見えますね。ほんのちょっとした工夫で見た目がガラッと変わります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@chappy_xxxがシェアした投稿 -

黒のつっぱり棒もかっこいいですね!壁と柱にはさまれた、ちょっとしたスペースをうまく活用して収納されています。トイレットペーパーだけでなく掃除道具も収納されて思いついた時にいつでも綺麗にできますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

www.(@hrfm_www)がシェアした投稿 -

こちらはつっぱり棒を2本使っています。1本よりも安定感が増しますね。収納できる容量も増えるので、ストックに合わせて収納スペースを増やすことができそうです。

網タイプ

網タイプのつっぱり棒を使って、簡易的な棚を作ることができます。天井付近のデッドスペースを有効活用することができるのがうれしいところです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

akane(@akane.920)がシェアした投稿 -

網がついているものだと、たくさんの量のトイレットペーパーを収納することができるので便利です。トイレットペーパー以外の収納にも役立ちそうですね。

 

つるす

トイレットペーパーを少量だけ収納しておきたいという場合、つるす収納もおすすめです。たくさん収納するのには不向きですが、ペーパーホルダーの近くにつるして収納していると、交換するときに便利です。

けんじ
ペーパーホルダーの近くに1つは予備を置いておいた方がいいですよね!

網・ハンモック

網素材やハンモックを使うと、たくさんの量を圧迫感なく収納することができます。おしゃれな見た目も素敵です!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@shomama_s2がシェアした投稿 -

南国のハンモックで昼寝をしているようなイメージの収納で、かわいいですね!プルメリアやヒトデの飾りも、雰囲気が出て素敵です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mitsuki tomonaga(@i_am_mitsuki)がシェアした投稿 -

こちらは網バッグにガバっと収納しています。中が見えるので、残量が少なくなってきたらすぐにわかりますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

satocooo(@sat_kkk)がシェアした投稿 -

黒の網バッグも、印象が変わりますね。壁のスペースを有効活用されています。収納量もたっぷりです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ᗰɑíϲօ(@star_t_home)がシェアした投稿 -

トイレの天井にハンモックを渡してトイレットペーパーを収納されています。トイレの上をゆらゆらと揺れるかんじがかわいいですね。

布を使ってトイレットペーパー収納をすると、柄や色合いを工夫することで個性を出すことができます。お気に入りの柄や色のものに囲まれて生活すると、気分が上がりますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みや(@miya.duffy)がシェアした投稿 -

こちらは、ポケットが4個ついた収納ホルダーです。ポケットが1個のものは多く見かけますが、4個あればなくなる心配が少なくて安心ですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ℂ꧁ꕥ꧂(@smiley.1007)がシェアした投稿 -

優しい色合いが魅力の収納になっています。100均アイテムを使ってできているそうです。ちょっとした工夫でグッとおしゃれになりますね。

 

まとめ

  • 掃除が楽になり、トイレットペーパーを清潔に保てる壁収納を活用しよう
  • スペースやお好みの収納量に合わせて収納方法を選ぼう
  • 機能性とデザイン性、重視するポイントに合わせて収納グッズを選ぼう

トイレットペーパー収納にはいろいろなアイデアがあるので、どうやって収納しようか迷ってしまいますね。

トイレはパーソナルな空間と思われがちですが、実は意外と他人に見られる場所でもあります。来客にキッチンの戸棚を開けられることは考えにくいですが、トイレットペーパーを交換のために取り出されることはあり得ることですよね。来客に見られても恥ずかしくないような空間にしたいものです。

お好みのアイテムが見つからない場合は、自分でDIYする方法もありますよ。

トイレットペーパー収納を自作して自分好みのトイレ空間にしよう!

2020年3月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です