洗濯洗剤こだわってますか?人に優しいオーガニック洗剤を使ってみませんか?

衣類を洗濯する際のこだわりはありますか?衣類はいつも体に直接触れるものなので、自分や家族に合った洗濯をして、毎日快適に過ごしたいですね!

今回は洗濯に使用する洗剤にピックアップしたいと思います。最近は「オーガニック洗剤」という洗剤が流行っています。

オーガニック洗剤とは、簡単にいえば石油由来の成分から作られる合成化学物質などの人工物の使用を抑えて、自然由来の成分を使用して作られた洗剤のことを言います。自然由来の成分で構成されているので、人体や環境に優しいと言われています。

それでは、オーガニック洗濯用洗剤を使用するメリットを詳しく見ていきましょう!!

無添加のオーガニック洗濯用洗剤とは

洗剤を買うときに香りを気にして洗剤を買う人も多く、パッケージに大きく書かれており、パッケージデザインも香りの種類を視覚的に訴えるものになっていることが多いので香料が入っていることは知っている人が多いのではないでしょうか?

しかし、洗濯後に衣類の色が変化することはないので、洗剤に着色料が入っていることに驚いた人は多いともいます。洗剤に入っている着色料は「蛍光増白剤」と呼ばれている物質で、衣類を白く清潔に見せるために、汚れの上から白色に着色する物質です。

「蛍光増白剤」はすぐさま危険を及ぼすというわけではありませんが、食品やティッシュペーパー・紙おむつなどの紙製品、マスクやガーゼなどの医療用品への使用が禁止されているため、できるだけ体には触れさせたくはない物質です。

体に触れることが望ましくない着色料や防腐剤、合成界面活性剤を使用していない無添加の洗濯用洗剤のことを総称してオーガニック洗剤と呼ばれています。

 

オーガニック洗濯用洗剤は体に優しい

オーガニック洗濯用洗剤の最大の特徴は体に優しいと言うことです。どんなに強力な合成界面活性剤(混ざりにくい水と油を混ぜる物質)で衣類の汚れを落とせたとしても、その物質が衣類に付着して、それを着用することは望ましいことではありません。

強力な合成界面活性剤は体を覆って体を保護している油も無理矢理そぎ落としてしまいます。なので、人間があらゆる物質を合成して作った強力な合成界面活性剤を体に直接触れる衣類には使用しないほうが、体にとっては優しいといえます。

また、先ほど紹介した「蛍光増白剤」ですが、一度からだに付着するとボディーソープで体を洗っても十分に落とすことができずに、体に付着したままであることが実験的に分かっています。

体を守っている油を無理矢理そぎ落とす一方で、体からなかなかとれない合成物質は体にとってよくありません。ゆえに、これらを使用していないオーガニック洗濯用洗剤は体に優しいということになるので、積極的に使用していきたいですね!!

 

オーガニック洗濯用洗剤は環境にも優しく安全

オーガニック洗濯用洗剤は人間だけでなく、環境にも優しいです。合成界面活性剤は石油由来の物質から作られるため、石油を必要とします。石油が枯渇している現在では、できるだけ石油を使わないことが望まれています。

また、石油は地球温暖化ガスである二酸化炭素を放出するので、オーガニック洗濯用洗剤を生産する際は地球にダメージを与えてしまいます。

さらに、従来の洗濯用洗剤が環境に影響を与えるのは製造時だけではありません。洗濯用洗剤は使用後下水道を通り、最終的には地球に戻されます。

洗濯機が自動で洗いとすすぎをやってくれるので意識しないかも知れませんが、洗濯後の水は非常に汚く濁っています。この汚水が処理されるとはいえ川や海に戻されると環境破壊になるでしょう。特に微少量の合成界面活性剤でもそれを中和するためには何万リットルという水が必要になるので、いかに危険であるか理解できると思います。

従来の洗濯用洗剤によって汚染された水を飲んだ魚や貝などの海鮮類を食べることにより間接的に合成界面活性剤を体内に摂取することになるのでとても危険です。そうならないためにも、摂取すると体に害を与える有害物質を含まないオーガニック洗濯用洗剤を使用することで、地球を守り、人間や魚などの生命体に安全と安心をもたらすことができます。

 

オーガニック洗濯用洗剤は無臭だが心配ない

オーガニック洗濯用洗剤は香料が入っていないため、香りはしません。なので、洗濯後の衣類から変な匂いがしないか心配になる人がいるかも知れませんが、そのような心配は必要ありません。

オーガニック洗濯用洗剤は香料や着色料で汚れが落としきれていないことをごまかすことができないため、開発者が苦難を乗り越えて、汚れをしっかり落とせる洗浄力を持たせてくれています。汚れがしっかり落ちているため、変な異臭がすることはありません。

むしろ、人工的につけた香りがないため、不快感を示す人が少ないと言われています。(香料で香りをつけた衣類に不快感を示す人は3人に2人とかなりの割合でいることが調査により分かっているらしいです。)

香料でつけた香りが好きという方もいらっしゃると思いますが、オーガニック洗濯用洗剤は多くの人に好まれる無臭を実現させた究極の洗剤であると言っても過言ではないのではないでしょうか?

 

まとめ

オーガニック洗濯用洗剤について理解していただけたでしょうか?最後に簡単に言えば、オーガニック洗濯用洗剤は香料や増白剤などの人工物が添加されていない洗剤であり、人や地球に優しい性質を持つ洗剤です。

あなたも毎日触れる衣類を人体に優しい洗剤を使って洗濯して着こなすことで、快適な生活を送ってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です