実は節約術!冷蔵庫の収納にクリアケースが優秀な理由とは?

カップや袋・箱など食べ物は様々な形の容器に入っています。それらを入れている冷蔵庫を整理するのは至難の業です。形が違うせいで妙にかさばったり、無理に詰め込むとなだれが起きてしまったりなんてことも・・・そんな冷蔵庫の収納としてクリアケースはとても優秀なんです!

なおみ
整理整頓できてしかも実は節約にも繋がるんですよ!

ムダの塊!散らかった冷蔵庫は損をする!?

冷蔵庫の中身は常に消費してなくなるものだから、とキッチンやお風呂のように整理する気が起きませんよね。シャンプーの容器と違ってチーズ包み袋は使いまわさず捨てるように、冷蔵庫の中身は短いスパンで無くなるものばかりです。

しかし、だからといって適当に食材を詰め込み乱雑な冷蔵庫のままだと実は家計のムダを産み出す温床となってしまうのです。

ダブル買い

あなたもやってしまったことはないですか?そうそう、これちょうど無くなってたんだよね!と買って帰り冷蔵庫を開けるとそこには全く同じものが未開封で置いてあるなんて悲劇が・・・私はよくやっていました。

いつもは手前に置いてあるけど、たままた置く場所がなくて奥にしまったんだと思い出すのは買ってしまった後なんですよね。1つくらいと思うかもしれませんが、それが2つ3つと重なれば塵も積もれば山にもなります。

もし冷蔵庫が片付いていれば、ムダに二つも買うこともなかったのにと思うと本当にもったいないですよね。

賞味期限切れ

特に福神漬けなど漬物のように袋の形状が置き辛く、しかも長持ちるすものにやってしまいがちですよね。長持ちするから後でもいいかとちょっと奥に入れてしまったり、場所がないからと少しだけと思ってマーガリンの下に置いてしまったり。

結局そのまま忘れてしまって気が付いた時には賞味期限切れ、なんてことも。

なおみ
仕方ないとは言え食べ物を捨てるのは悲しいしとってももったいないですよね・・・

 

クリアケースが優秀な理由とは?

ダブル買いや賞味期限切れを起こしてしまうのはなぜでしょうか?

原因は単純で見えていないからなんです。

人間は忘れてしまう生き物です。常に見えていたり、確認したりしないと冷蔵庫に何がどれくらいあるかということはすぐに忘れてしまいます。奥に入っていたり何かの下に置いてあったり、見えるところにないものは存在すら忘れてしまうのです。

困った問題を解決するコツは中身を見えるようにするということにあります

透明性

クリアケースは名前の通り、透明な入れ物です。クリアケースをおすすめする大きな理由はここにあります。

冷蔵庫の扉を空けるだけで中身が見えることによって手間なくストレスフリーで確認することができます。

形の多様性

クリアケースには様々な形があります。冷蔵庫の大きさ、棚の高さによってクリアケースの大きさや形を選ぶことができるのもメリットです。大きさや形を自由に組み合わせてあなたの冷蔵庫にピッタリなクリアケースをセットしてみてくださいね。

 

クリアケースの衛生面は?

冷蔵庫の中に食べ物以外を入れるのはちょっと抵抗があるという方もいるかもしれません。一時、カビなどの原因になる!とテレビで特集されたりもしていましたので私もそのイメージがあり始めのうちは少し抵抗がありました。

しかし、最近は100均やニトリなどでも冷蔵庫収納専用のクリアケースが手軽に手に入りますし定期的に掃除さえすれば問題ありません

クリアケースお手入れ方法
①食器用洗剤を使用し、スポンジで洗う
②よく拭いたらアルコールスプレーをかける
③キッチンペーパーなどで軽く拭く
なおみ
うちはスクラビングバブルのアルコール除菌を使っています。これで除菌もバッチリです!

 

収納のコツは縦置き

クリアケースを使った収納では縦置きがコツです。冷蔵庫の中身は基本的に縦に大きいものは少なく、チーズだったり調味料だったり小さくて倒れやすいものが多く入っています。

スライスチーズなんかは、ついつい平置きにしてしまい他の食材の下に入り込んでいたりしますよね。倒れやすいものをクリアケースに立てて入れることで整理ができ、スペースが空く分他の食材を入れることができるようにもなります

 

オススメ収納方法!

クリアケース収納方法でオススメしたいのが個人別のクリアケースです。方法は簡単で小さめのクリアケースを用意して、マスキングテープでそれぞれ名前を表記するだけです。

あとは自分の入れたいものを好きに入れてOK!主人のクリアケースにはおつまみが入っていたり自分だけが使う調味料が入っていたり、こどものクリアケースには食べかけで開封済みのお菓子など、それぞれ自由に入れたいものを入れています。

冷蔵庫が私だけの管理ではなく主人もこどもも一緒に使って整理してくれるようになりましたし、わかりやすく区分けされているため元々の収納場所に返すことでみんなが冷蔵庫を使いやすくなりました。

 

節約術!クリアケースの整理&手入れは買い物前に!

買い物に行く日の朝、または前日にクリアケースの中を整理&手入れのお掃除をしましょう。中身が一目でわかるため、買う必要があるもの・まだ買わなくてもいいものもすぐに判断できるんです。

うちでは買い物前日になるべく冷蔵庫の中身は空っぽにするようにしています。整理とクリアケースの手入れも兼ねているため、クリアケースが空になっていると掃除がとても楽になるんです。

そのため冷蔵庫にあるものをちゃんと使い切ってから買い物をするようになりました。すると食材や調味料をムダにすることが減り、買い物でも必要なものしか買わないようになりました。こどもも自分のお菓子をちゃんと管理するようになったことで、お菓子を食べ残すことも余計なお菓子をねだることもなくなりました。

なおみ
クリアケースを使った収納で家計も助かっています!

 

まとめ

  • 冷蔵庫の中が整理されてるとムダなものを買わなくなる
  • クリアケースは透明性があり中身が確認できる
  • クリアケースは形に多様性があるため冷蔵庫に合った大きさを選ぶことができる
  • クリアケースは買い物前の空っぽになった時に掃除する
  • 冷蔵庫の中は食材を立てて置くのが収納のコツ
  • 個人別にクリアケースを作るのもオススメ

食べ物をムダにするのって本当にもったいないですよね。冷蔵庫の収納にクリアケースを使うことで余計な買い物防止にもなりますし、なにより整理整頓がとっても楽になりますよ!

なおみ
冷蔵庫の汚れが気になってきたあなたにはこちらの記事もおすすめです!

拭くだけでOK?誰でも簡単にできる冷蔵庫掃除のたった2つのコツ

2019年7月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です