すっぴんでもOK!!ノーメイクをおしゃれに見せる11のテクニック

あなたは自分のすっぴんはお好きですか?

「もちろん!」と答えられる方は素敵ですね。でも、多くの女性は素の自分をさらけ出すことに抵抗を感じるかもしれません。また、忙しかったりお肌が荒れていてメイクできなかったりすることもありますよね。

そこで今回は、ノーメイクでも可愛くおしゃれに見せる、11のテクニックをご紹介したいと思います!

自分のチャームポイントを活かす

「自分の顔の中でどのパーツが好きですか?」と尋ねられたら、何と答えますか?人それぞれ魅力があるポイントが違います。自分では気づかなくても人からよく褒められるの所は、あなたのチャームポイントですよ。あとはそこを上手に見せるだけ。あなたが本来持っている魅力をしっかり活かしましょう!

マスクで目を強調

人の顔は、鼻から下を隠すと美しく見えるそうです。外に出る際はマスクをするのがマナーと言われたりするようにもなってきましたので、堂々と”マスク美人”に変装することができますね。鼻から下は隠したいけれど、目には自信がある、という方もマスクがおすすめです。顔の下半分が隠れるので、自然に目を強調することが出来ますね。

黒のマスクが、切れ長の美しい目と眉を際立たせていますね。アイブローとアイラインだけのほぼノーメイクのお顔ですが、かっこよくきまっています。

 

こちらの方もほぼすっぴんですが、ブラウンの目がとてもきれいですね。目のお色が優しいので、ライトグレーのマスクとバランスが良く、美しさを引き立てているように感じます。

血色リップで華やかな唇に

ノーメイクの日はどうしても顔の色味が薄くなりがちです。血色感のある色味のリップを塗れば、すっぴんでも元気よくヘルシーな顔に見せることができます。女性らしく唇を目立たせることもできますね。

注意
すっぴんに濃い色のリップを塗ると、唇だけ浮いて見える危険があります。逆に、ヌーディーな色味のリップではぼやけた印象になってしまうかもしれません。顔全体のバランスを見て、肌の色やパーツの濃さに合わせて、自分に合った血色感のある色を選びましょう!
なおみ
ベージュ系のヌーディーな口紅を塗ってリモート会議に参加していたら、自分の血色の悪さにギョッとしてしまいました(汗)画面越しに人と会う時は、いつもより濃いめの色の方がきれいに見えそうです

おすすめのリップはノーメイクにリップだけ!?時短だけど「きちんと見え」のメイク術!の中でご紹介してます。

こちらは、ノーメイクに赤いリップを塗った例です。唇に血色感があると、グッとおしゃれに見えます。ノーメイクの日は赤いリップだけで手軽におしゃれ感を出すのもおすすめです。

 

「華やかヘア」と「ノーメイク」でちょうど良いバランスに

よく”おしゃれは引き算が大切”と、ファッションやメイクのプロたちは言います。ある部分をあえて控えめにすることによって、全体のバランスを整えるという方法です。もしすっぴんが薄めの印象なら、他の部分を「+」にしてあげるとバランスが取れてちょうど良い感じにまとまるかもしれません。

髪の毛は、常に顔とセットであなたの印象を左右します。おしゃれもしたいけど出来ればノーメイクでいたいというあなたは、髪型を華やかにして「逆にしっかりメイクするとくどのでは?」という状態を作ってしまう手もあります。あなたも華やかな髪型 or アレンジに挑戦してみるのはいかがですか?

ウェーブスタイル

圧巻のかっこよさを醸し出しているこちらの方は、引き算コーデのお手本かもしれません。ゆるゆるパーマのロングヘアは、それだけで華やかな印象を与えます。ノーメイクだからこそ、ナチュラルで媚びないかっこよさが出ているように感じます。

 

細かいロッドで巻いたパーマから覗いているのは、あどけない素顔。1年前と比較したものが2枚目の写真です。髪型を変えるだけでこんなに素敵になるなんて!驚きですね。髪型が華やかなので、控えめメイク(もしくはノーメイク)がちょうど素敵に見える気がします。

 

前髪に動きをつける

こちらの方は、綺麗なストレートロングです。前髪がくびれのようにカールされていて、メイク無しでもお顔が華やかに見えますね。うらやましい!(笑)

 

カラーで華やかさをプラス

サイドの髪の毛をカラーしてアクセントにされています。綺麗なお顔がますます華やぎます!

 

オン眉のぱっつん前髪

ぱっつん前髪にすれば、可愛く眉毛を隠すことができます!さらに、目の上ギリギリでカットした前髪は目を強調する効果があります。アイメイクをしなくても、簡単に可愛さをアップできますね。

 

お団子ヘアで快活な印象に

お団子ヘアは女性を可愛く、快活に見せてくれる”アレンジの鉄板”です。ノーメイクの時はいつもより顔の迫力が少なくなるので、ボリューム感のあるヘアスタイルがおすすめです。また、お団子に視線を集められるため、すっぴんでも気になりませんね。

 

自信の無いパーツは、上手にカモフラージュ!

自信の無いパーツは潔く隠してしまうか、目立たないようにカモフラージュするのはいかがですか?いろいろなアイテムを使ったコーディネート例をご紹介します!

フレーム付きメガネでおしゃれに

目元に自信がないという方は、フレームメガネでおしゃれにカモフラージュしましょう。フレームが顔の印象がきりっと締めます!

メガネは、健康にもおしゃれにも、さらにはリモート会議にも役立つのですね。ありがたや。。。(笑)掛けるだけなので、緊急時にも助かります。

補足

メガネは自分の輪郭や目の形に合ったものを選ぶと失敗がありません。みんなが大きなラウンド型のメガネをしているからと言って、安易に決めてはいけません!かえってコンプレックスが目立ってしまう危険があります(経験あり)あくまでも自分に似合うものを使うように心がけましょう。

こちらの投稿を見ると、メガネの効果がよく分かりますよ。

目元がはっきりされているので、くっきりとしたフレームがよく似合っていますね。1枚目と2枚目で、メガネありと無しのお顔を比較できますが、メガネありの方がおしゃれに見えます。まさにメガネ美人です。

 

細い柄のフレームメガネです。透明感のあるお肌にメガネが映えますね。耳にかける部分はゴールドで、さらに華やかな雰囲気を作り出しています。メガネ 明るいネイル お団子ヘア +ピアス ボリューム感のあるニット ノーメイクは、お手本にしたいコーディネートです。

 

ヘアクリップで髪をまとめて太めのフレームメガネを掛けるだけなのにかっこいい、という羨ましいお写真。存在感のあるメガネが、シンプルコーデのアクセントになっています。

 

ノーメイクなのに知的な雰囲気が漂います。もしかするとこのメガネには、しっかりメイクよりノーメイクの方がハマるかもしれません。あどけない目が、細いフレームのメガネとよく合います。

なおみ
メガネが魅力を引き立てている良い例ですね!

サングラスは髪や帽子の色と合わせて

 

おしゃれに取り入れるのが難しいと思われがちなサングラス。サングラス自体が濃い色になりますから、暗い髪色よりも明るい髪色の方が合わせやすいかもしれません。

モードなコーディネートに黒のサングラスが良く似合います。髪の毛が明るいブラウンなので、地味にならず全体のバランスが取れているように感じます。オールバックのまとめ髪も華やかですね!

 

こちらの方も、明るいブラウンの髪にサングラスを合わせておられます。明るい髪色なので、グレーのサングラスでも暗い印象になりません。

 

浅黒の肌 アッシュ系の髪(パーマ) 茶系のサングラス キャップの組み合わせもかっこいいですね!カラーした髪に大きめのサングラスをし、キャップをかぶれば”外国人風のコーディネート”が完成です。目をしっかり隠せるので、ノーメイクでも無敵ですね。

帽子

帽子を目深にかぶれば眉毛から目のあたりを上手に隠せます顔周りのアクセントにもなるため、寂しい印象になりません。メイクをしなくてもサマになるコーディネート例を見ていきましょう!

 

こちらは、「3891(ミエナイ)」というキャップを使用されています。ツバ広のキャップで少しうつむくだけで顔をカバーできます。シルエットがかっこいいので、コーディネートのアクセントになりますね。カラーはブラックとベージュの2色があります。

 

手塚治虫さんのような大きなベレー帽をすっぽりかぶれば、すっぴん眉毛もおしゃれに隠せちゃいます。むむむ、おしゃれマダムですね!

 

ニット帽を目深にかぶって、可愛く眉毛をカバー。目力アップ効果にも期待できます。

 

顔周りを華やかにする

すっぴん=色味が無い、寂しい、おしゃれ感無しなんて言わせません!顔の周りに華やかなアイテムを持ってくれば、顔全体を明るく見せられますよ。まずは帽子から見ていきましょう。

帽子で明るい印象に

帽子は広い面積をすっぽりカバーする為、顔の印象を大きく左右します。後ろ姿も変わってくるので、似合うものを選びたいですよね。どうぞ、皆さんの帽子コーデをご覧ください!

カラフルなキャップは、メイクしていなくても顔を明るく見せてくれます。ブラウンのメガネがカラフルな帽子と合っていますね。

 

麦わら帽子が爽やかな夏のコーディネート。ツバ広の帽子は、顔をパッと華やかに見せてくれます。おしゃれしながら紫外線対策も出来る、嬉しい組み合わせです。

おしゃれマスクでコーディネート

「チャームポイントを活かす」でもご紹介しましたが、マスクは隠すだけでなく、コーディネートとしても大活躍してくれます。こちらの投稿をご覧ください。

 

今や外出の時はマスクが必須なご時世。暑い日はスカーフを巻けなくても、こんなおしゃれなマスクをしていればスカーフの代わりになってくれるかもしれませんね!手作りマスクのセンスが光ります。

 

ピンク系のキュートな柄のマスクです。手作りだと自分に似合う柄を選べるのも良いですよね。明るめの髪色とブラウンのメガネがマスクと合っています。

 

こちらは、涼しげな水色チェックのマスク。青い洋服と合わせておられ、とっても爽やかですね!

 

レース メガネは、知的でエレガントな組み合わです。大人の女性を演出したいときは、シックな色味のレースマスクもおすすめですよ。

けんじ
今やマスクもおしゃれアイテムですね! 

大判ストールで華やかさと小顔効果をプラス

スカーフや細身のストールも素敵ですが、ノーメイクの日は大判ストールを取り入れてみてはいかがでしょう?髪型やヘアアレンジと同じで、顔周りにボリュームを持ってくるとお顔が寂しい印象になりません。ストールに顔をうずめれば、小顔効果も期待できますよ。

大判ストールの良いところは、屋外では日焼け防止に、室内ではクーラーによる冷え過ぎ対策にといろいろな使い方ができるところ。巻き方を変えて、おしゃれしながら身体を守りましょう。

 

薄い生地のストールなら、夏でも涼しくおしゃれできます。麦わら帽子 + メガネ + ピアス + 大判ストールの組み合わせも素敵です。 

 

大判ストール + ワンピース + カゴバック + ピアスのシンプルコーデ。大きめのストールを巻くだけで、一気に華やかな雰囲気になります。

大判ストールの巻き方については、こちらの動画が分かりやすいですよ。

おすすめの巻き方
  1. 八の字巻き   0:25 ~
  2. 二重ねじり巻き 1:40 ~
  3. ウェーブ巻き  2:30 ~
  4. リボン結び   4:00 ~
  5. ボリューム巻き 4:40 ~

アクセサリーは大きめのものが〇

顔周りを華やかにするアイテムとして、アクセサリーは外せません。小ぶりなものより、大きめの物の方が存在感を出してくれるのでノーメイクの日は特におすすめです。アクセサリーがあるのと無いのとではどのくらい印象が変わるかイメージしながらご覧になってみてください。

大振りなピアスがあるだけで、きちんと感やおしゃれ感を出すことができます。赤リップもポイントですね。

 

なんとファンデーションなしの”オールすっぴん”との事。お肌が綺麗で見入ってしまいますね!大きめのイヤリングがよりエレガントな雰囲気を作り出しています。

 

遊び心のある個性派イヤリングもおすすめです。大きめのイヤリングにみんなの視線を集めちゃいましょう!

 

アクセサリーは3点に絞るのがおすすめです。たくさん付けてしまうと、ごちゃごちゃした印象になってしまいます。こちらの方は、耳元にピアス 首元にサングラス 手首に腕時計と、バランスよく飾っておられますね。やりすぎないおしゃれのお手本です。

 

「ボリューム」と「アクセント」を使って、顔以外に視線を誘う

ボリュームのある服やアクセントになるアイテムは目を引きます。そのようなアイテムに視線をそらし、ノーメイクに注目させないようにする方法も効果的テクニックの1つです。お手本にしたい例をご紹介しますね。

明るい色も視線を引き付けます。白系ロングスカート 白スニーカーの組み合わせは、明るい色を全体の半分以上を下に持っていけるコーディネートです。ボリューム感と色の効果で、ノーメイクでもきちんとおしゃれに見えます。お顔周りは、 団子へアで可愛くされていますね。

 

メガネ 裾広がりのジャンパースカート 白スニーカーの可愛いコーディネート。すっぴんをおしゃれに隠しながら視線を足元へ集めます。

 

ボリューミーな袖のカットソー シルバーのバック シルバーのパンプスは、視線をひきつけますね。アクセサリーは、小ぶりのピアス  細身の腕時計でうるさくならないように工夫されています。

 

パステルカラーの洋服に、深い色のつやつやバックが映えます!べっこう飴のような艶と透明感は、コーディネートの主役になってくれそうです。全体のやさしい印象がキリっと引き締まりますね。

なおみ
アイテムを上手に使って、あなたの素顔をより魅力的に見せましょう!

 

まとめ

今回は、ノーメイクでもおしゃれに見せるテクニックについてご紹介しました!

  • チャームポイントは活かす!
  • 自信の無いパーツは上手に隠す(目立たなくする)
  • ノーメイクだから素敵に見えるファッションもある
  • ヘアスタイル、帽子や大判ストールなどのアイテムを使って、顔周りを華やかにする
  • ボリュームとアクセントを使って、顔以外に視線を誘う

メイクをすれば、確かに美しくなれて自信をもてます。でも、「メイクしないと外を歩けない」という声を聞くと、ちょっぴり寂しい気がします。だって、ノーメイクのあなただって「あなた」なのですから。おしゃれした自分も素の自分も愛してあげながら、毎日を幸せに過ごすのにこの記事が役に立てば幸いです。

ノーメイクでもOK!すっぴん美肌を保つ基礎化粧品の選び方

2020年7月11日

ノーメイクにリップだけ!?時短だけど「きちんと見え」のメイク術!

2020年6月28日

ノーメイクでも可愛いのが最強!自分をもっと好きになろう!

2020年7月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です