頑固なニキビ跡もきっとよくなる!あなたのタイプ別スキンケア

誰でも一度はお肌のトラブルで悩んだことがあると思います。中でもニキビの悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

ニキビはできやすい人とできにくい人がいますが、できやすい人にとっては大きな悩みですよね。一生懸命にケアをしても跡が残ってなかなか消えてくれない・・・

ニキビそのものよりも厄介で、見た目も気になるのが「ニキビ跡」です。

ニキビ跡に悩んで、外出をしたり人に合うことすら避けてしまい、それが悪化すると心の病にまで発展することもあるほどです。

そんな大きな悩みに発展する前に、正しいケアで少しでもニキビ跡の悩みを小さくしていきましょう。

ニキビ跡の種類

ニキビ跡には大きく分けて3つのタイプがあります。

  1. 赤みタイプ
  2. 色素沈着タイプ
  3. クレータータイプ

です。

なおみ
タイプ別に対処法も変わってきます。あなたがどのタイプに当てはまるか、確認してしてみてください。 

ニキビ跡「赤みタイプ」とは

このように、ニキビが治った後に赤みが残ってしまうタイプです。ニキビによる炎症がまだ収まっていないため赤くなっている状態です。

でも、この状態は、時間はかかりますが比較的セルフケアで改善しやすく早めの対処で改善可能です。

 

ニキビ跡「色素沈着タイプ」とは

このように、ニキビの跡が茶色く残って、シミになってしまうことがあります。

ニキビによって炎症が起こると、その部分でメラニンと言う色素が過剰に作られてしまいます。これが色素沈着です。ニキビでなくても虫刺されや蕁麻疹の後でも色素沈着は起こります。

なおみ
ご存じの通り、シミは一度できてしまうとなかなか自分では消せませんよね。
けんじ
でも早めのお手入れで予防したり、薄くすることはできますよ。

 

ニキビ跡「クレータータイプ」とは

ニキビによる炎症がお肌の真皮にまで及んでしまい、それを修復しようとコラーゲンを生成する過程で肌が凸凹になってしまうと、こんな風にお肌にクレーターのようなものができてしまいます。

こうなってしまうとなかなかやっかいです。

クレーターになりやすい人とそうでない人はいます。人によってお肌の水分量は違います。お肌の水分量が多く柔らかい肌質の人はクレーターになりにくいと言えます。

けんじ
と言うことは、普段からお肌の水分保持が大切と言うことになってきますね。 

 

ニキビの原因「毛穴の汚れ」に有効なスキンケア

ニキビは様々な理由で発生します。中でも毛穴の汚れ詰まりが原因になることが多いです。

毛穴ケアが必要な理由

なおみ
ニキビはどのようにしてできるのでしょうか
ニキビができる機序
  1. ホルモンバランスや食生活の乱れ、ストレスなどによって皮膚からの皮脂の過剰分泌が起こる
  2. 皮脂により毛穴が詰まる
  3. そこへアクネ菌やブドウ球菌などのニキビ菌が繁殖する
  4. 炎症が起こりニキビが発生する
けんじ
このようなことから、普段からの毛穴ケアが大切になってきます。
毛穴ケアのポイント
  1. 毛穴ケアに有効な洗顔料を使用し、清潔に保つ
  2. かと言って、一日に何度も洗うのは洗いすぎ!
  3. オイルクレンジングは油分を取りすぎてしまうためおすすめしない
  4. 保湿は十分にする

毛穴の汚れが原因と言われると、一日に何度もゴシゴシ洗ってしまいそうですが、これは逆効果です。

皮脂は本来、皮膚を守るために分泌されます。それを過度に洗い流してしまうと体は皮脂が足りないと勘違いしてより多くの皮脂を分泌してしまいます。ですので、何度も洗ったりオイルクレンジングを多用するのはやめた方が良いです。

また洗顔後はできるだけ早めにたっぷりと保湿して、お肌を保護し乾燥から守ってあげてください。

毛穴ケアに有効なスキンケア

洗顔

毛穴ケアにはまず洗顔ですよね。お肌に優しく、かつニキビにしっかり効いてくれるものを選びましょう。

ニキビに有効なグリチルリチン酸2K配合。オルビスは高品質なのに値段も¥1,000台とお手頃なのが嬉しいです。

この商品をライン使いして役2ヶ月ですが、一年中顔全体にあったニキビがなくなりました!!
本当にびっくりしています、、
デパコスの商品を使用しても治らなかったのに、、。
やっぱり値段は関係ないんだなと改めて思わされましたね。
洗い上がりもつっぱらないし、使い心地はとても良いですね。
これからも使用し続けます^_^
引用:Amazon

化粧水、保湿液とライン使いもできますし、ほんとにデパコスに全然負けません。

毛穴ケア用器具と毛穴吸引器について

毛穴に汚れや角栓がつまっていたり、ニキビに濃が溜まっていると、とついつい押し出したりつぶしたりしたくなるのですが、それはNGです。

けんじ
ついついやってしまう気持ちわかります。
なおみ
ですが、過度に毛穴を刺激するとかえって炎症をひどくさせて跡になるリスクが高まります

毛穴ケア専用の汚れを押し出す器具や、毛穴吸引器もあるのですが、一般の人が日常的にやるのはリスクが大きい場合もあります。

毛穴の汚れがひどくて気になる場合は、ニキビケアを得意とする皮膚科へ相談することも大切です。

 

ニキビ跡スキンケアおすすめ化粧水、美容液、クリーム

それでは「赤みタイプ」「色素沈着タイプ」「クレータータイプ」それぞれのタイプ別に有効な成分やおすすめ商品をご紹介します。

赤みタイプのあなた

赤みタイプに有効な成分
  • グリチルリチン酸2K
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • グリチルリチン酸ステアリル
  • アラントイン

ニキビに有効な成分で抗炎症作用があります。薬用医薬部外品と書かかれているものを選ぶと良いです。

なおみ
ただし注意があります

ご紹介した成分は角質を柔らかくして除去する「ピーリング効果」があります。肌の弱い方には刺激の強いものになるのでご注意ください。

 

薬用 ニキビケア

オウバクエキスレモンエキスセージエキスサボンソウエキスの4つの天然エキスが配合された洗顔でニキビを予防しつつ、グリチルリチン酸2Kで炎症を抑え、水溶性プラセンタエキスでうるおいを与えてくれます。

使い始めて4日くらいでニキビは薄まり、赤みが抑えられてきました。外出時でも気にならなくなりました。使い続けてニキビフリーな顔を目指したいです。
本当に治したいのであれば、個人的にはこのスペシャルセットがおすすめです。満足度、非常に高かったです。
引用:Amazon

洗顔、化粧水、美容液、乳液、クリームのセットでしっかり予防と保湿することができます。他が合わなかったという方も、これは効果があったという声も。

 

ニキビ専科

ニキビ予防に有効なグリチルリチン酸ジカニウム、殺菌成分のイソプロピルメチルフェノール、保湿や美白効果のあるプラセンタエキス-1配合のオールインワンジェルです。

1ヶ月ほど全く消えなかったニキビ跡がこれを使って1週間ほどで消え、赤ニキビ、白ニキビにも効きました!私はアトピーで肌が弱いので、こういうニキビに効いてくれるクリームや美容液もろもろは逆に肌が荒れることがあって心配でしたが、全く荒れたりもしませんし、保湿もしてくれるので安心して使えます。ちょっと高いけど、今ニキビで悩んでる人はぜひ使ってみて欲しいです!
引用:Amazon

ニキビ予防だけでなく保湿もしっかりしてくれて、しかもオールインワンで済むところが良いですね。

ニキビ肌の方はお肌が炎症で敏感になっていますので、このようにオールインワンジェルで摩擦を少なくすることも大切です。

色素沈着タイプのあなた

色素沈着に有効な成分
  • ビタミンC誘導体
  • プラセンタ
  • ハイドロキノロン

美白ケアに有効な成分です。

 

メラノCC

活性型ビタミンCビタミンE誘導体アスコルビン酸などの美白成分がしっかりと配合されています。さらに嬉しいことに、グリチルリチン酸ジカリウムでニキビの炎症を鎮めイソプロピルメチルフェノールでニキビの原因菌の繁殖を抑えてくれます。

28歳男性です。長年ニキビおよびニキビ跡に悩まされていました。様々なニキビに効くと評判な洗顔化粧水や、ディフィリンゲルも試してみましたがどれもイマイチ。今回大した期待もせずに購入、試してみて1ヶ月も経ちませんが、効果は絶大でした。赤ニキビは翌日には落ち着くし、ニキビ痕も確実に目立たなくなっています。なによりも、一日の終わりや朝起きた際に顔がサラサラなのにはびっくりしています(当方かなりの脂性肌なので)
自分にはこれが一番あっているようです。手放せません。
引用:Amazon

こちらの商品はレビューがとても良いです。お値段も¥1000前後と美容液にしてはお手頃なのに効果は絶大です。シリーズで化粧水、美白ジェル、マスク、クリームもあります。

 

ちふれ化粧品 美白美容液

美白成分であるアルブチン安定型ビタミンC誘導体、また保湿成分であるヒアルロン酸トレハロースが配合されている美容液です。

私はこれが気に入っていてリピートしてます。ちふれは低価格なのに品質も効果も高くとても優秀です。小さなボトルなんですが、少量でもたっぷりうるおうのでおすすめです。

 

クレータータイプのあなた

クレータータイプに有効な成分
  • プロテオグリカン
  • コエンザイムQ10
  • ビタミンC誘導体

エイジングケアに有効な成分です。お肌にハリを与えふっくらとさせ、凸凹を目立たなくさせます。

高保湿成分も入っているとより効果大です。
 
3つのタイプすべてに言えることですが、セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンなどの高保湿成分が入っていると、よりニキビ跡ケアにより有効です。
 
 

ORBIS(オルビス) オルビスユー

クレータータイプにはエイジングケアラインがおすすめです。

加齢によってたるみがちなお肌をふっくらとやわらかくしてくれます。ファーストエイジングとしても人気です。

 

ニキビ跡を根本から治す「体の中からのスキンケア」

ニキビは皮膚の炎症ですから、お肌の外からのケアも大切ですが、実は「体の中からのケア」がとても大切なのです。

ニキビケアに大切な体のケア

水分摂取を心がける

ニキビの回復には

  • お肌の炎症を抑えること
  • お肌のターンオーバーを促すこと
  • お肌の水分量を保持すること

が大切です。

炎症を抑える免疫機能やターンオーバーなど、お肌を修復するには血液中や細胞内に充分な水分が必要です

毎日しっかり水分をとって体内に充分な水分が行きわたることが、お肌の修復に役立ちます。

十分な睡眠をとる

身体は寝ているときに回復します。炎症も十分な睡眠がとれないとなかなか良くなりません。徹夜明けの日にニキビができていたなんて話はよく聞きますよね。

人によって必要な睡眠時間は違うので何時間寝れば良いかは人それぞれ違いますが、一般的に成人ですと6~8時間くらい必要と言われています。

また睡眠はホルモンバランスを整えるためにも必要です。特に女性や成長期、更年期の方などホルモンバランスが変化しやすい方は十分な睡眠をとりましょう

食生活の乱れ

なおみ
冷凍食品やファストフードなどをたくさん食べた後にニキビができたという経験はありませんか?
けんじ
一人暮らし時代にはあるあるでした。

過剰な糖質酸化した脂質などは肌トラブルになりやすいです。また偏った食事はビタミン、ミネラル、タンパク質不足になりやすく、栄養バランスの乱れは肌トラブルの大きな原因の一つです。

野菜や発酵食品、良質なたんぱく質をたっぷりとって腸内環境を整えることでニキビ予防につながります。

ストレスを溜めない

ストレスが溜まると自律神経が乱れます

自律神経が乱れると血流や神経伝達も乱れ、内臓の働きが悪くなります。そうなると栄養の消化吸収も悪くなり、内分泌系も乱れホルモンバランスが崩れます

その結果、炎症や皮脂の過剰分泌が起こります。

少しのストレスは悪いものではありません。でもストレスが溜まりすぎることは良くありません。

  • ゆったりとした時間をもつ
  • 栄養をしっかりとる
  • 充分な睡眠をとる

繰り返しになりますが、これらがとても大切です。

生理前

生理前ってニキビできますよね。生理前はプロゲステロンというホルモンが分泌され、その影響で皮脂が増えることがあるのです。また、生理前や生理中はホルモンバランスの影響で自律神経が乱れやすいことが原因でニキビができてしまうこともあります。

ニキビを悪化させない日常生活の工夫

メイクをしっかり落としてから寝る

当たり前のようですが、メイクをしたまま寝るのはニキビ肌さんには厳禁です。

メイクと皮脂が混ざってドロドロになったものが長時間お肌に密着した状態は、毛穴を詰まらせ炎症を起こします。

なおみ
一日くらいいいやと思って油断をすると一晩でニキビが発生することもあります。

摩擦をさける

お肌の摩擦は皮膚の角質層にダメージを与え肌荒れが毛穴つまりにつながりニキビの原因となることがあります。また既にニキビができている場合、敏感になっていますので摩擦は避けた方が良いでしょう。

  • 洗顔しすぎない
  • スキンケア時に肌をひっぱったり、たたいたりしない
  • 肌に直接触れる寝具や衣服の清潔で肌触りの良いものにする

ニキビ肌のスキンケアはあまり肌に触りすぎないことが大切です。また意外なところでは肌に直接触れる枕などの寝具、衣服などは不潔にならないように肌に優しい素材にするよう工夫してみてください。

紫外線対策をしっかりする

ニキビで炎症したところに紫外線を当てるとメラニンの生成が促進されて色素沈着になりやすくなります。ですのでなるべく日光に当てないようにしましょう。

ソルーション クリア スポット パッチ

ニキビを集中ケアして日光に当たるのを防いでくれます。すっぴんだとそれ程目立ちません。一箱¥1,250と他製品よりお値段が張りますが、効果が高いとリピーターが多い商品です。

ノンコメドジェニック

ノンコメドジェニックとは、「コメド」ができにくいという意味で最近そのような化粧品が増えています。「コメド」とは毛穴に皮脂や角質が溜まって膨らんだ状態を言い、ニキビの一歩手前の状態です。

スキンケア商品を購入する時は「ノンコメドジェニックテスト済」と記載されている商品を選ぶのもよいと思います。

 

ニキビ跡が消えるスキンケア 

一度できてしまったニキビ跡は治るまで時間がかかります。それまでの間そのまま我慢しているのもつらいですよね。

なおみ
ニキビ跡が治るまでの間できることはないでしょうか

ニキビ跡が消えるメイク

気になるニキビを消してしまう、しかもマスクをしてもよれない最強ベースメイクです。この動画がとてもすごいので参考になると思います。

手順は次の通りです。

  1. 日焼け止め
  2. グリーン系下地(赤みを消してくれる)
  3. カバー力のあるファンデーション
  4. コンシーラー(乾かしてからなじませるのがコツ)
  5. パウダー
  6. ミスト(メイクを定着させる)

動画でもありますが、ニキビにはメイクをしない方がいいのはわかっています。でもどうしても隠したいときありますよね。

こちらの方法ではすごく上手に隠されていてびっくりです!

お出かけなど、楽しい時はニキビのことを忘れて思いっきり楽しみましょう。

医療機関でできるニキビケア

ニキビ治療に力を入れているクリニックも増えてきました。

なかなか治らない、どんどん増えていくニキビは皮膚科で相談できます。

  • 軟膏(抗生物質、その他の塗り薬)
  • 内服薬(抗生物質、ビタミン剤など)
  • 面皰圧出…毛穴に詰まった皮脂を取り除く
  • ステロイド注射…炎症の強いニキビに

など保険適応で対応できるものがあります。初期のニキビにも対応してくれます。

また、美容クリニックや自由診療を扱う皮膚科などで

  • ケミカルピーリング…古い角質を除去してターンオーバーをうながす
  • LED治療…LEDの光によってコラーゲンの生成を促したり、ターンオーバーを促進させ、アクネ菌を死滅させる効果がある
  • レーザー…レーザーによって皮膚の細胞の回復を促す 
  • クリニック処方のコスメ…医師処方の薬用効果の高いコスメティックを取り扱うクリニックもある

このような方法もあります。自由診療は費用が掛かりますが、自分ではできない治療で確実に治すことが可能です。

 

まとめ

  • ニキビ跡には3タイプある
  • 普段からの毛穴ケアがニキビ予防になる
  • それぞれのタイプに合ったニキビケアをする
  • ニキビは体の中からケアをし、悪化させない生活をすることも大切
  • いざという時はメイクで隠す
  • 医療機関でできるニキビケアもある

ニキビは間違ったケアで悪化してまい後で後悔することも少なくありません。一度跡になってしまうと頑固なので根気もいりますよね。

ストレスもニキビの大敵ですから、あまり気にしすぎず気楽に楽しくケアしていただきたいなと思います。

時にはメイクや医療機関の手を借りて前向きに取り組んでみてください。

ニキビ撲滅してノーメイク!肌に良い生活習慣とおすすめニキビケア用品

2020年7月11日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です