キッチンカウンター横の収納でおしゃれキッチンを手に入れよう!

キッチンがなんだか狭いなって感じているそこのあなた!カウンター横のスペースは上手に活用できていますか?ものを多く置かなくてはならないキッチンは、どうしても収納に悩みますよね。

そんなお悩みに答えるアイディアをご紹介します!

大切なのは、何を見せて、何を隠すかです。一緒におしゃれでスッキリしたキッチンを目指しましょう!!

キッチンに置くもの

キッチンにあるべきもの

まずは、キッチンに置いておきたいものを整理してみましょう。案外いらないものが置いてあるかもしれません。いらないものは処分するか、場所を移動してみましょう。「使うものを使う場所に収納する」を意識すると暮らしやすい家が作れます。

我が家はだいたいこんな感じで収納しています。

シンク周り
  • 水切り台
  • スポンジ置き
  • スポンジ、食器洗剤
カウンター下
  • 買い置きの洗剤やスポンジ
  • ラップ、アルミホイルなど
  • 調理器具1(お玉や菜箸など)
  • 調理器具2(ボール、編みなど)
  • 鍋、フライパン
  • 掃除器具(アルコールや重曹など)
  • 食器、カトラリー
  • あまり使わない調理器具(すり鉢やお菓子作りの道具など)
  • お弁当箱
  • 調味料
なおみ
我が家の悩みは、シンク周りが狭くて、洗い物が水切り台だけでは収まらないこと。シンクの周りにも洗ったものをおいてしまって美しくありません。

 

隠すものと見せるものを分けよう!

キッチンに何があるか確認したところで、次は、隠すものと見せるものを整理します。すぐに手が届かないと不便なものやインテリアとして見せたほうがおしゃれになるものをピックアップします。

隠すべきもの
  • 食器、カトラリー
  • お弁当箱
  • 調理器具
  • 掃除道具
  • 買い置き(スポンジやラップなど)
見せてもいいもの
  • おしゃれな食器
  • 普段遣いのコップ
  • 調味料
  • 水切り台
  • スポンジ置き
  • スポンジ、食器洗剤
けんじ
お玉などの調理用具は壁にかけては見せたくなるけど、ごちゃごちゃした見た目になってしまうので、おしゃれに自信がない方はあまりおすすめしません。
なおみ
おしゃれにするポイントも後ほど紹介するので、参考にしてみてくださいね!

 

カウンター横を活用しよう

おまたせしました。では、カウンター横の活用方法を紹介します。

作業スペースがほしい!

キッチンの作業スペースが狭くて困った経験がある人は、多いハズ。ならば、物理的にスペースを作ってしまいませんか!?

我が家のように、シンク周りが狭いという方には下のような棚がおすすめです!棚の上に水切りや食器乾燥機を置けますよね!収納スペースもかなり増えるので食品のストックや掃除器具、意外と置き場所に困るお米なんかも置くことができます

引用:dinos

シンク周りとか以前に料理に向いていないキッチンの家に住んでいる方。そんな「それ以前の問題じゃ!」という方におすすめなのは、作業台を買ってしまうこと。

「ただでさえ狭いキッチンが狭くなる!」って思いますよね?ところが思い返してください。狭いキッチンの中に、収納するべきものすべて収納できていますか?私の経験から行くと、そんなことはないはずです。

食器棚はリビングに置いたり(経験談です…。単身用のマンションでしたが)、入らない調味料や調理器具を、コンロ周りにおいてごちゃごちゃしてたりしてませんか?

それならいっそ、作業台兼収納として、棚を追加してしまうのはどうでしょうか。ものを置ける場所が増えるだけで、料理がしやすくなると思います。

引用:Amazon

狭いキッチンの方におすすめなのは、移動式の棚です!一番上は調理中のもの(洗った野菜や冷ましておきたい調理途中の料理)を置けるように空けておき、下の収納に調味料や掃除用具、食材のストックを収納すれば、ごちゃごちゃしたのが解消されるのではないでしょうか。

移動式にすることによって、作業の工程ごとに棚を移動できますし、使わないときは端に寄せて置くことができますよ!

空間を活用したい!

対面式のカウンターは、見通しがいいですがデットスペースが多く存在します。そんなデッドスペースを活用するには、見せるものを置いておしゃれさをだしつつ、ものを置くことがポイントです。

置くことでおしゃれになるものといえば、調味料とか食器、レシピ本が代表例です。あと、観葉植物。持論ですが、おしゃれなキッチンには緑が不可欠!!百均にいって観葉植物をゲットしましょう!

コチラの方は、食器棚をDIYしています。材料も写真で載せてくれていますので真似しやすいですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

makky(@makky.513)がシェアした投稿 -

これだけの食器棚がおけるなら、スペースがだいぶ活用できます。いつも使う食器はだいたい同じですから、この収納スペースがあれば事足りるなんてご家庭も多いのでは?

もともと食器を置いていたスペースには、食品のストックを収納するのにピッタリです!

引用:楽天市場

カウンターにものを置く場合、高さを有効活用することで、多くのものを収納することができるようになります。

すこしの棚を購入することで、食器やコップを収納できます。調味料や食器の雰囲気を統一すれば、見せる収納の出来上がりです。調味料は、同じ容器に移し替えることで統一感を演出できますよ!

壁側を利用したい!

カウンターが壁に面している場合は、チャンスです!!

ものを壁に寄せることで、あまりごちゃごちゃせずに棚にすることができます!むしろ壁は棚!

というのは冗談にしても、壁際は活用次第で無限の可能性を秘めています!ぜひ、色々試してみてくださいね!

下の写真のように調味料を入れ替えて飾るようにすると、オシャレ度がまします。ただ、すべてがこの詰替え用に入れば問題ないですが、入らないようなら残りを収納する場所が必要なことは注意が必要です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@maa_life_1990がシェアした投稿 -

下のように、壁に調味料をかけておくと取り出しやすいし、高さを活用できるのでとってもスマートです。無印とセリアで材料が揃うのも、コストを抑えられて嬉しいですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sachi(@sachi54323_room)がシェアした投稿 -

次のようにテーマを統一してものを置くと、多くのものを置いてもまとまって見えますよね。置き場所がなくてキッチン周りに置かなければ入らないこともあると思いますが、諦めないでくださいね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

す っ ち ぇ(@s____zuuuu)がシェアした投稿 -

参考までに、色というのは結構重要で、以下のような効果があります。

色名 イメージ 特徴
活動的
情熱的
特徴
気分を高揚させて活発にする作用がある。
やる気が出て時間経過が早く感じる。
こんな場所におすすめ
リビング・子供部屋
暖かい
元気
特徴
気持ちを明るくさせる。
食欲を増進する。
こんな場所におすすめ
ダイニング・キッチン
幸福
軽快
特徴
明るく元気な印象を与える。
食欲増進作用や知性を刺激する効果がある。
こんな場所におすすめ
ダイニング・勉強部屋・水回り
自然
新鮮
特徴
リラックス効果があり、緊張を緩和する。
こんな場所におすすめ
浴室・寝室・観葉植物で取り入れる
冷静
平和
特徴
鎮静作用があり集中力を高める。
こんな場所におすすめ
寝室・書斎・勉強部屋
優雅
神秘的
特徴
高貴な印象。
精神を集中させる
こんな場所におすすめ
心を落ち着かせたい場所・寝室
安定感
落ち着き
特徴
どんな色とでも調和しやすい。
落ち着きが感じられる。
こんな場所におすすめ
お部屋のベースカラー・大きな家具
高級感
男性的
特徴
どんな色とも合わせやすい。
重厚なイメージ。クールな印象。
こんな場所におすすめ
AVルーム・バーコーナー
清潔
純粋
特徴
どんな色とも合わせやすい。
清潔感、優雅さをイメージさせる。
こんな場所におすすめ
広く見せたい場所・浴室・トイレ

引用:インテリアの基礎知識

つまり、見た目の統一感だけでなく、心理的効果もあるので、好みと合わせて参考にしてみてください!

なおみ
キッチンだけでなく、お部屋全体にかかわる話ですので、ちょっと周りを見渡してお部屋を確認してみてください 。模様替えのときなどに思い出してみてくださいね!
 

番外編!!カウンターの活用法

カウンター下

対面式のカウンターのご家庭は、カウンターの下も活用できます。スペースが広く、人目に付く場所なので、見せることを意識して作るといいと思います。

引用:楽天市場

思い切って棚を入れてしまえば、カウンター下のデッドスペースが有効に使えます。食器を多く持っている方や、カウンターの上にものを置きたくない方にはちょうどいいかなと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

トラの暮らし☺︎節約×知育(@tora__m.m)がシェアした投稿 -

また、絵本やレシピ本をこのスペースに置くことで、おしゃれに見えますし、収納に困ることもないので一石二鳥です。表紙が見えるので、なんの本かがわかりやすいので子供にも優しいですね!

カウンター横

カウンター横のスペースもうまく活用してみましょう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

えりか(@penta_room)がシェアした投稿 -

このようにちょっとしたもの(腕時計やアクセサリーなど)をカウンターに置きっぱなしになっていることもありますよね。それを収納してくれるのがコチラのアイディアです。

もう少し下につけたら、郵便物の一時保管場所にもできてしまいます!

なおみ
なんだかんだ毎日郵便物が届くけど、整理するのは週末なんてことも多いです。まとめて置ける場所を設ければ散らからないですね!

さらに番外編!おしゃれなキッチンってどうしたら作れるの?

インスタグラムやブログのおしゃれなキッチン画像を見たことありますよね。でも、自分でやってみてもどうにもおしゃれになりきらない…。

おしゃれなキッチンを作るにはどうしたら良いのでしょうか。私も悩んでいました。研究を重ね、いろいろな方の画像を見せていただいて気づいたことがあるんです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@qillillyがシェアした投稿 -

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@____n.a.n.a.n.a)がシェアした投稿 -

おしゃれだなと感じた写真を取り上げさせていただきました。どちらもものをそこそこ置いているのにおしゃれに見えますよね。

オシャレさんの写真を見比べて気づいたことは、スペースに余裕があること!!

つまり、ギチギチにものを置くのではなく、ゆとりを持って調理器具や調味料を置くことがおしゃれのコツではないでしょうか!?

騙されたと思って、試してみてください。普段の2倍の間隔でものを置いてみましょう。おしゃれなキッチンの仲間入りができるかも!

なおみ
小物や緑を置くのもおしゃれに見えると思います!お気に入りを飾ってみては?
けんじ
だから、最近鉢植えが増えたのか…。程々にね!
なおみ
お店に可愛いものが多くて選べなくて…。気づいたら買ってたのよね。

 

まとめ

  1. キッチンのものは見せるものと隠すものに分けられる
  2. 見せるものをおしゃれに見せるには、統一感が必要!色や容器を同じにする
  3. 狭いキッチンには移動式の棚もあり
  4. 空間をうまく使うには、高さのあるものを活用する
  5. 壁際は棚!なんでも収納できるグッドスペース!

毎日使うキッチンだからこそ、人に見せたくなるくらい最高に便利でおしゃれにしたいものです。

そのためにキッチン収納の要でもあるカウンターを利用して、おしゃれと便利を両方叶えちゃいましょう!そうしたら、料理するのも楽しくなりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です