お寝坊さん必見!朝寝坊しても簡単にできる時短弁当レシピ5選!!

朝のバタバタした時間に"弁当に作るがもったいない!"もっとゆっくり寝てたい!"と思ったことありませんか?朝お子さんを起こしてから幼稚園、保育園、小学校準備や自分自身の準備でバタバタしてる時に弁当に使う時間を少しでも減らせたら…なんて考えますよね。そんな時にできる時短レシピをご紹介させていただきます。

弁当に入れるおかずの時短方法

前日の夕飯多く作りすぎた時や大目に作って別の容器やタッパーに移しておき、次の日に入れておくと一品、二品は手間が省けます。

例えば、唐揚げなどの揚げ物など朝にわざわざ作る気にならないものを入れておくと弁当を食べる時少し嬉しくなりますよね。

なおみ

普通に入れちゃうと唐揚げを前夜に揚げてしまうとぺちゃっとしちゃいますよね…。でも、ならない方法があるんです!

夕飯に作った唐揚げを揚げたてのようにサクッとしちゃう方法!

  1. 揚げた唐揚げをしっかり冷やす。
  2. 冷えた唐揚げを一個ずつラップに包みジップロックに入れ冷凍庫に保存。
  3. 弁当を作成する際に唐揚げをレンジで600wで2分温めオーブントースターでカリッと焼けば、カリッと唐揚げの完成。

 

けんじ

ポイントはしっかり冷やして冷凍庫に入れること!これだけで朝から揚げ物作らなくて済むね。

なおみ

この方法でトンカツや天ぷらにも活用できるよ!

唐揚げ以外にもひじきの煮物やきんぴらごぼうなど小鉢で出して食べるおかずを次の日に入れると手間が省けて楽です。

注意
夏など気温が高くなると弁当が傷みやすくなります。煮物(かぼちゃの煮物、筑前煮)などの水分が多めのものやサラダなどの生物は食中毒の原因になるのでお勧めしません。

 

レンジが大活躍!レンチンだけでおかずができちゃう!?

朝はなるべく火は使いたくないな…って思いますよね。夏になると台所も暑くなり朝から汗を掻きたくないって思うと億劫になりがち。そんな時はレンジに大活躍してもらいます!

 

無限ピーマン

材料

  • ピーマン一個
  • 塩昆布大さじ1
  • ごま油大さじ1

作り方

  1. ピーマンを細切りにする。
  2. 耐熱容器に入れ、ごま油をかける。
  3. ふんわりラップをしてレンジで2分。
  4. レンジから出したら塩昆布を入れて混ぜて完成。

ピーマンの大量消費にも大活躍な一品です。塩昆布の代わりにシーチキンなど入れるとまた違う味になりおススメです。方法は上記のレシピ方法プラス醤油を仕上げに少し垂らすぐらい入れてあとはシーチキンの味で味付けで完成。日替わりでいれてあげると飽きもこないので是非やってみてください。

 

ハムエッグ

引用:クックパッド レンジで簡単♪“ハムエッグ”

材料

  • 卵一個
  • ハム2枚
  • 塩胡椒

作り方

  1. お皿にラップをひきその上にハムを端っこだけが重なるようにおく。卵を入れ少し黄身をかき混ぜ、塩胡椒を振る。
  2. ハムを折りたたみ、ラップでふんわり包む。
  3. レンジで2分加熱し、固まり具合を確認しまだ固まってない時は1分追加でチンする。
  4. レンチンが終わったら半分に切り弁当に入れて完成。

見た目も手が込んでるように見えてレンチンだけなので遠足や運動会などにも大活躍な一品。ハムで色合いも良くなるので弁当が茶色ばっかになりそうだなって時に助けてくれます。耐熱カップがあればそこにハムを一枚はめて卵を割り上記の方法で調理すれば花柄のハムエッグもできます。可愛いお弁当を作りたい時の一品にしてみて下さい。

 

ベーコンチーズ

引用:クックパッド ベーコン、チーズの弁当

材料 

  • ベーコン使い切りパック4枚入り
  • 大葉4枚
  • チーズ(ベビーチーズなど)
  • 塩胡椒適量

作り方

  1. ベーコンを一枚ずつ広げ大葉をのせ、ベビーチーズを半分に切り載せます。
  2. 塩胡椒をかけます。
  3. くるくる巻いて巻き終わりの場所に爪楊枝を刺します。
  4. 4枚とも巻き終わったらお皿など耐熱容器に載せふんわりラップをします。
  5. 1分加熱したら完成。

チーズ好きが喜ぶ一品。大葉を挟んでることでしつこくない味わいにもなります。スライスチーズでもできるのでくるくる巻いてみるのもまた見た目が違うのでおススメです。

なおみ
冷凍の作り置きと一緒にするとさらに効率アップしちゃうね!もし、寝坊してもレンチンだけで弁当作れるから助かる!
けんじ
火を使わなくて弁当ができるから僕でも簡単に弁当作れるね。

 

おかず要らず?困った時は丼ぶり弁当で時短!

"ウインナーなどおかずを買うの忘れた"時や"少し弁当飽きたかな"って時は丼ぶり弁当で時短!弁当のマンネリ化を防いだりおかずを一品一品詰める作業がはぶけるので時短にもつながります。

 

照り焼きチキン丼
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kumiko( ˙༥˙ )さん(@aoshiolunch)がシェアした投稿 -

材料

  • 鶏モモ一枚
  • 卵一個
  • ★料理酒大さじ1
  • ★醤油 大さじ1
  • ★砂糖 大さじ1

作り方

  1. ★の調味料を混ぜておく。
  2. フライパンにサラダ油をひいて中火で熱しておく。
  3. 熱したフライパンに鶏モモを入れ焼く。
  4. 両面焼き色がついたらフライパンに蓋をして中まで火を通す。
  5. 火が通ったら★を入れ、少し煮立ったらフライパンから出して食べやすいサイズに切り、弁当箱にご飯を詰めてその上に乗せる。
  6. 卵焼きをお好みの硬さで焼いたら照り焼きチキンの上に置いたら完成

普通の照り焼きチキンにプラス卵焼きを置いてあげると食卓に並ぶ照り焼きチキンと違う味わいを堪能できます。照り焼きチキンを乗せる前にレタスなどを一枚挟んであげるとすごく色味も鮮やかになるのでやってみてください。

 

生姜焼きの卵とじ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

AOI SHIMAMURAさん(@aoiy)がシェアした投稿 -

材料

  • 豚ロース200グラム
  • 玉ねぎ1/2
  • 卵一個
  • ☆生姜大さじ2
  • ☆醤油大さじ2
  • ☆みりん大さじ2
  • ☆砂糖小さじ2
  • 料理酒大さじ2
  • 片栗粉適量

作り方

  1. 豚ロースを少し切り込みを入れ、料理酒をかけ片栗粉をまぶしておく。玉ねぎはスライスしておく。卵はといておく。
  2. フライパンにサラダ油をひき、中火で熱する。熱したら豚ロースを焼く。
  3. 色が変わったら玉ねぎを入れ、火が通ったら☆の調味料を入れる。
  4. 調味料が絡んだらといた卵をいれ、とじたらご飯を詰めた弁当に入れたら完成。

一般的な生姜焼きに卵をとじることでマイルドになるのでお子さんの弁当にもおススメです。

 

まとめ

  • 朝に作るだけではなく夕飯の残りなどを入れて手間を省く。
  • レンジで作れるものは作ったり作り置きしたおかずを入れ火をなるべく使わない。
  • 汁が少ない丼ものを作り味変する。
  • 注意するのは汁が出ないようおかずを選び食中毒を予防する。

時短できるおかずは時短してバタバタする朝を乗り越えましょう。作り置きおかずや夕飯の残りを使うなどして手を抜いたり頑張りすぎずたまにはコンビニや外食に頼ることも大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です