風水取り入れたいけど難しいというあなた、まずは洗濯かごを見直しませんか?

普段何気なく使っている洗濯かご。適当に選んで買ったものを使い続けていたり、面倒だから洗濯機に直接入れている方も多いのではないでしょうか。

ですがそれではもったいないです。ささいなものだからこそ、こだわるのが楽なんです。風水を取り入れてみたいけれどなかなか難しいですね。でもやっぱり運気はよくしたい・・・そんなあなたに簡単にできる洗濯かごにまつわる風水をお話しします。

はじめに大事なこと

風水は流派があり、それぞれ価値観が言っていることが異なります。なので今回お話するものも一例であり、人によっては当てはまらないという方もいると思います。

なのでこの風水を信じる!と決めたら他の流派にブレず、その思いを貫くことが大切です。価値観は人によって違う物。色んなものがあってそれぞれに信じる人がいて構わないのです。

なおみ
大事なのは信じる気持ちです

 

最低限守りたいこと

今ある洗濯かごで充分だよと思った方、まだページを閉じるのは早いです。その洗濯かご、洗っていますか?汚れているものをそのままにしてしまうと、空気も淀んでしまいます

じゃあ汚れているものとは何か?それは生活で出てくる私たちの汚れや埃などはもちろん、体や空間の厄も含まれます。

綺麗にする

洗濯かごに限らず洗面所やお風呂場、お手洗いや台所といういわゆる水回りはキレイにしておく必要があります。水回りは文字通り「水の気」を持ちます。

このというもの、他にも金、火、木、土があるのですが、こちらについて詳しく話してしまうと長くなりますので気になる方は調べてみてくださいね。

水の気は健康や美容に影響します。そうでなくても汚いままにしておくと体調を崩してしまうこともありますね。なので洗濯かごも定期的にキレイにする必要があるのです。じっくり洗うことが望ましいのですが大きくて洗いづらかったり面倒だという人は、除菌シートで拭くだけで効果がありますよ。

洗濯物はためこまない

けんじ
洗濯かごなんてなくても洗濯機に入れればいいんじゃないの?

なおみ
ふふふ、なんで洗濯かごが必要なのかお教えしましょう

けんじ
・・・なんか楽しそうだね

先程汚れ物はそのままにしてはいけないという話をしましたが、これは洗濯物そのものも対象です。1日着た服には汚れや埃、汗など色んなものが付着しています。

洗濯かごがない人も要注意!

洗濯物を洗濯機にそのまま放り込む方もいると思いますが2つの意味で危険です。洗濯槽の中に水分が残っていてそこに洗濯物で閉じ込めてしまうとカビや雑菌が発生する原因になります。

脱ぎたての洋服も同様、脱ぎたてのものはわかりにくくても必ず汗が付着していますそれを洗濯機の中に入れておくと洗濯機を乾燥させていても同じことが起こるのです。

なおみ
ポッケの中に使ったハンカチをそのままにしておくとハンカチが臭うでしょ?

けんじ
ぎくっ

また、雑菌が繁殖するとそれだけで金運がダウンしてしまいます。汚れ=運気を下げるとだけ覚えてもらうといいでしょう。洗濯物も汚れ物なので、運気を下げるものになります。そのために水分が残る可能性の低い洗濯かごを使用し、できる限りこまめに洗濯するのがいいです。

 

素材はこだわった方がいい?

ないのがよくないのはわかった。じゃあ洗濯かごを取り入れよう」と考えてくださった方もいると思います。そこでまた1つ注意です。洗濯かご、簡単に手に入るのは100円均一や生活用品店で手に入るプラスチックのものだと思いますが、そちらはオススメしません。

なぜよくないのか

プラスチックは火の気をもっています。そして、もともとプラスチックには悪い気を増やす効果があります。必要以上に流れを早める効果もあると言われています。火の気をもつプラスチックは水の気と相性が悪いので(風水用語で相剋「そうこく・相克とも」と言います)、洗面所に置くと運気に影響してしまうのです。

じゃあどの素材か布かラタン

水の気と相性がいいのは金や木です。相生「そうじょう」という効果があり、どちらもお互いを生かし合います。ラタン、つまり籐「とう」でできたものなら木の気をもつのでオススメです。布でできたものでも大丈夫です。

蓋つきを選ぶ

洗濯物を溜め込むな、といっても出るたびに洗濯するわけにはいきません。生活リズムや天気の関係でどうしても1日や2日は溜まってしまうことも多いと思います。そんな時は蓋を閉めてしまいましょう見えないようにするのがポイントです。

 

洗濯ネットで種類分け

これは風水とは若干話がそれるのですが、汚れ方は衣類によって差が出ます。より肌が触れる下着や靴下の方が厄もその分ついているのです。そこで洗濯ネットを使って汚れ別に分け、種類ごとで洗濯をしましょう。

種類ごとで洗濯できるようなら洗濯機に入れるときはネットから出して洗っても構いません。もし家族ごとに洗っているなどで種類別に洗うのが難しければ下着や靴下は1度手洗いをするといいですよ。

 

どの色を使えばいいの?

風水といえば色による開運効果・・・ですが、何を望むか、どの方角にあるかでかなり選ぶ色が変わってしまうのでそのご家庭によって異なってしまうんです。気になる方は細かく説明されている動画がございますのでこちらをご覧ください。

動画をとばしている方はこちら

動画すら見る時間がないという方は、最低限こちらだけ覚えておいてください。水回りをキレイにすると金運・夫婦円満・美人運への効果が期待されます。なのでそれぞれにまつわる色を選ぶといいですよ。

  • 金運黄色・金・白
  • 夫婦円満ピンク・白
  • 美人運白・ベージュ

自分のラッキーカラーや白を

願いたいことが多すぎて色が選べないという方に朗報です。上の3つをご覧ください。どれにもが入っていますね。なので白を選ぶと無難でよいと思います。とはいえプラスチック製は避けてくださいというお話もしたので、蓋が白のものを選びましょう。

自分のラッキーカラーをご存知の方はそちらを選んでいただいても構いません。また、色とは別に木は水との相性がいいので木製のものを選んでも効果が期待できます。

 

まとめ

  • かごをキレイにすることと洗濯物を溜め込まないことが前提
  • 素材はラタンや籐でできたものを選ぶ
  • 蓋つきがよい
  • 洗濯ネットで種類を分ける
  • 色は白や自分のラッキーカラーを選ぶ

普段は占いを気にしない方でも、やっぱりインテリアや些細な生活で運気の善悪が変わるというのならなにかやっておこうという気になりますよね。まずは洗濯かごを用意し、洗濯物をためこまないことから始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です