浴室収納のお悩み解決!風呂を汚さず収納できる吊るす収納法

シャンプーやリンス、洗顔フォームから掃除ブラシなど、思いの他数が多く、雑多になっていくお風呂場のアイテム。備え付けの棚では形が合わず入りきらなかったり、掃除の際に邪魔になったりなど、煩わしさを感じることはありませんか?

そんな悩みを抱えている人にお勧めしたいのが、吊るす収納です。読んで字の如くお風呂場のアイテムを吊り下げて整頓するのですが、これがかなり効果的でした。

とても安くて簡単にできることに加えて、お風呂場がすっきりするだけでなく、少し工夫するだけでちょっとおしゃれなインテリアにもなるのも魅力です。

とても便利な収納テクニックなので、取り付け方やお勧めできるポイント等を紹介していきますので、皆さんも是非参考にしてみてください。

必要なものは100円均一ショップで揃えられる

ダイソーやキャンドゥなどの100均ショップでは便利な収納グッズがたくさん販売されてますが、まずは浴室以外の色んな場面で大活躍してくれるS字フックです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あゆゆん(@ayunemo0716)がシェアした投稿 -

方法は至って簡単で、浴室のタオルハンガー等に引っかけるだけです。水場なので材質はステンレス製などの錆びないものがお勧めです。

掃除用ブラシや水切りのような、吊り下げ用のループ紐や穴があらかじめついているものであればなおのこと、特に工夫も必要なくそのままフックに引っかけて吊り下げるだけでOKです。


引用:ミセダス

 

ボトル、チューブを吊るすのはこれがおすすめ

100均以外でも、とても手ごろな価格でお風呂用品専用のフックなども販売されています。

ボトルハンギングフック

シャンプーやリンスのボトル等も、S字フックでも吊り下げられないことはないですが、それでは当然使うたびにボトルをフックから取り外す必要があって面倒です。そんな不満を解消してくれるのが、吊り下げたまま洗剤を出せるボトルハンギングフックです。

ボトルキャップと本体の首部分を通すだけで取付完了です。あとはそのまま吊るすだけという簡単な仕様です。こちらはステンレスなので錆びる心配もなく、デザインもシンプルでどんな浴室にもマッチします。セリアやキャンドゥなど、様々なところで販売されていますので入手も簡単です。


引用:PayPayモール

ワイヤークリップ


引用:ASKUL

洗顔フォームのようなチューブタイプには、無印良品の「ひっかけるワイヤークリップ」がとても便利です。ヒンジとフックが一体になっていて、これで挟んで吊るすだけです。本当にただ買ってきて取り付け、同様に引っかけるだけなので手間はほとんど掛かりません。

 

 

吊り下げられる場所が足りないとき

備え付けのタオルハンガーだけでは吊るすスペースが足りない、またはそもそもタオルハンガー自体無い、そんな方は吸盤式のタオルバーをお勧めします。レバーで吸着させるタイプのものであれば、どんな材質の壁にも簡単に取り付けられるため、とても使いやすいアイテムです。


引用:ニトリ

 

吊るすことでボトルの底のヌメリやカビ予防に

収納効果以上に掃除の手間を減らしてくれる大きなメリットが、ボトルの底にヌメリや水垢が付かなくなることです。

掃除の時にシャンプーボトルをどけようと持ち上げた時、底の部分がぬめぬめしていたり、石鹸カスがこびり付いていたりカビが生えている事に気づいて嫌な気持ちになりながら洗う、などという余計な手間も吊り下げ収納が省いてくれます。

吊り下げることによってボトル底面が接地していないので、水が溜まらず換気をしているだけで乾いてくれるため、ヌメリやカビが予防でき、清潔感を保ってくれるので掃除の際に余計な洗い物が減り、快適性が増しました。

 

デザインボトルを利用してちょっとオシャレなインテリアに早変わり

せっかく収納を工夫するのなら見た目も綺麗にしたいですよね。市販のデザインボトルをそのまま使うのではなく容器を入れ替えてみるといいですよ。

浴室の壁の色に合わせてシンプルな色調のもので統一すると、お洒落な浴室を演出できます。

私は、お風呂場の見た目がお洒落になったら、清潔感を保つために掃除にもこれまでよりも気持ち力が入るようになりました。そういった副次効果も期待できますよ。

 

吊るす収納で注意すること

ここまで色々とメリットを紹介してきましたが、一方で気になる点として、ボトルを吊り下げたまま使用していると、ポンプを押した際に力が入り過ぎてタオルハンガーが壊れて外れたりしないか、少し心配になってもいます。

あまりハンガーに負荷が掛かりすぎないように、使用する際には、ボトルの底面を持って支えながら使った方が良いかもしれません。

 

まとめ

  • 取付の道具はお近くの100均ショップや無印良品で簡単に入手可能
  • ヌメリや水垢、カビの予防になって掃除の手間が省ける
  • ちょっとした工夫や市販品を揃えるだけでおしゃれなインテリアにも早変わり

結論としては低コストで雑然としていた浴室が整理整頓でき、それだけでなく見た目から清潔感が増したり掃除の際の余分な作業が減ったりとメリットも大きく非常に満足しています。興味を惹かれた方や、便利そうだと感じられた方は、ぜひともご自分で実際に実践してみてください。

また、今回紹介した吊り下げ方以外にも、シャンプーなどの詰め替え用パックをそのまま吊り下げて使用する方法もあります。地味に面倒な詰め替え作業を省けておススメです。

ラックは必要?お風呂グッズは3つのポイントを押さえて楽々収納!

2020年2月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です