冷蔵庫でもう見失わない!チーズは見やすくまとめて収納しよう!!

チーズは手軽にカルシウムが取れ、お料理が簡単に洋風になってメニューの幅も広がるので冷蔵庫に常備しておくと便利ですよね。

でもチーズって小さかったりパッケージが平べったかったりで残り少なくなると冷蔵庫の中で忘れ去られていた、なんてことありませんか?そしていつの間にかカビが生えたり干からびているのを発見したり

そうならないために、チーズを冷蔵庫の中で見つけやすく、取り出しやすくなる収納・保存方法をお伝えします!

ナチュラルチーズとプロセスチーズ

チーズと言っても種類がたくさんありますよね。でも実は大きく分けると2種類。製品になってもまだ発酵するナチュラルチーズと、もう発酵しないプロセスチーズです。お家にあるのはどちらのチーズでしょうか。収納場所や保存方法は今のままで大丈夫ですか?

ナチュラルチーズ

牛やヤギなどの生乳に乳酸菌を混ぜ、固めて発酵・熟成させたものです。カマンベールなどカビさせて風味を楽しむものや、フレッシュな味わいのモッツアレラやクリームチーズなど、とても種類が豊富です。ワインなどのお酒のおつまみに好まれるものが多いですね。

家庭でよく使われるナチュラルチーズと言えばピザ用チーズでしょうか。ナチュラルチーズは温度に気をつけなければ発酵が進んでしまい、カビが生えてしまうこともあるので、注意が必要です。

プロセスチーズ

こちらの方がよりお馴染みでしょうか、スーパーでもたくさん売られていますよね。プロセスチーズはナチュラルチーズを加熱して溶かし、乳化剤を入れて固めたものです。加熱しているので乳酸菌は死滅しており、もう発酵・熟成はしません。

一口サイズで、アルミやビニールに包まれているものなど個包装になっているものが多く、味にクセもないので子供のおやつにも食べさせやすいですよね。あとはサラダに乗せたり肉巻きにしたりと、お料理にも使いやすいです。

また、パンやお肉に乗せたり挟む時も使いやすいスライスチーズもプロセスチーズです。

 

チーズを保存するときに気をつけること

5〜10度で保存

チーズを保存するのに最適な温度は510度です。冷蔵庫内の平均温度は冷蔵室が26度、チルド室は0度、野菜室は37です。冷蔵室野菜室に保存するのが良さそうですね。

先程お伝えしたように、ナチュラルチーズはまだ発酵します。保存温度が上がると発酵が進んだりカビが発生することもあるので、使わない分はすぐに冷蔵庫にしまったり、温度変化の少ない奥の方に収納・保存しましょう。

乾燥に注意

チーズは乾燥に弱く、湿度は80%くらいの場所に保存するのが最適です。が、家庭の冷蔵庫ではそこまでの湿度を求めるのは難しいです。パッケージを開けたら、保存容器や保存袋に入れたりして乾燥を防ぎましょう。

 

収納アイデア

特に、スライスチーズや一口サイズのチーズは冷蔵庫の中でバラバラになったり、他のものの下敷きになりがちです。保存容器などに入れて乾燥を防いで美味しく保存しながら収納しましょう。

調味料入れ

こちらは調味料入れですが、スリムなのでスライスチーズを立てて入れるにぴったり。蓋があるので乾燥するのを防げますし、複数揃えてよく一緒に使うハムやベーコンを並べて収納するのもいいですね。

もちろん一口サイズのチーズを入れておくものいいですね。取っ手がついているので取り出しやすく、容器が透明なのもポイントです。一目で中身がわかるので買いすぎや買い忘れが防げます。

横型ケース

こちらもダイソーの商品です。蓋を開けるときは取り外す必要は無く、蓋をぱかっと立てられるので出し入れも楽チンです2個セットなので、とろけるタイプとそうでないタイプや、スライスチーズと一口サイズのものなど分けて入れられますね。こちらも透明なので残量もすぐわかりますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Na〜(@with.lattice)がシェアした投稿 -

ストレージラック

引用:wowmaショッピングページ

こちらの商品は、冷蔵庫内の棚に収納ラックを差し込むことで使っていない空間を有効活用しています。細かいものを収納するのにちょうどよく、棚が蓋代わりになるので乾燥もしっかり防げますね。

なおみ
一口サイズのチーズを何種類か買って入れておくとおやつの時間に覗くのが楽しくなりそうですね。

 

ピザ用チーズは冷凍しよう

基本的にチーズは冷凍すると、食感が変わってしまい美味しくなくなってしまうのですが、 加熱して食べるなら大丈夫です。

ピザ用チーズは細かくなっていて好きな分だけ使えるので、ピザやグラタンなどにたっぷり乗せたり、カレーのトッピングなど色々な料理に気軽に使えてとても便利です。ですが、なかなかすぐには使いきれずなんだか臭ってくることも…。

私は以前ピザ用チーズを開封後いつまでも冷蔵保存していてカビさせてしまったことがあります・・・

けんじ
雑巾の臭いがしたね、食べられたもんじゃなかったよ。 

その教訓を生かして今は冷凍して常備しています。冷凍すれば1ヶ月保存がききますよ。

冷凍保存袋

冷凍する場合は、冷凍保存袋などに入れ密封して保存しましょう。でも冷凍するとチーズが固まってしまって使いにくい!そんな経験ありませんか?

冷凍保存袋に入れた場合は、冷凍庫に入れて1時間ほどしたら、取り出してもんでほぐすと、固まらずパラパラになります。

あとは、そんな悩みを解消するグッズもあります。

シャカシャカネギポット

細かく刻んだネギを冷凍保存する容器で、こちらの記事でも紹介しましたが、ピザ用チーズにも使えます。容器に入れれば冷凍庫の中でも見つけやすいですよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

つくもはる(@haru2422)がシェアした投稿 -

ピザ用チーズを入れて冷凍したら、シャカシャカと振るだけで中のチーズがパラパラになります。チーズを使う際、傾ければパラパラと出てくるのでスプーンなどを使って取り出す必要もなくとても便利です。

 

まとめ

  • 場所は冷蔵室か野菜室でオッケー
  • 容器やジップロックに入れて乾燥を防ごう
  • 容器を上手に使えば取り出しやすく見た目もスッキリ
  • ピザ用チーズは冷凍すればおいしさ長持ち!

チーズが冷蔵庫にあれば、おやつにおつまみに料理にと何かと使えます。いつの間にか冷蔵庫のカビの原因や食品ロスにしないよう、小さいチーズもまとめてわかりやすく収納したり、冷凍したりして最後まで美味しく頂きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です